感慨深かったツーリング ( 11月13日(日) 第156回 奥多摩紅葉ツーリング)

羽ばたく息子 追う親父
2008/06/13 21:35
| Category: バイク::FJR1300/VTR250ツーリング

娘達や息子といつもお世話になってるツーリングクラブECHO 

今朝、息子から関東甲信ツーリングマップを貸せと言われる・・・・ん?
親父「何処行く?」
息子「6月15日ECHOのツーリングに参加するんだ」
親父「一人じゃ皆に心配や迷惑かけるぞ・・・・」
息子「もうECHOのHPに書込みした良いってさ」
親父「・・・・・・・」

自分から大人達に混じって行動を起こす事は良い事だと思う
息子はそろそろ17歳の高校生
クラブの人達に心配を掛けたりする・・・と思う親父
掲示版を見ると快い返事で迎えてくれる

この時代、高校生のバイク三ない運動がまだ盛んだが理解してる人達が居る事に感謝

息子はいつも一人バイクライフ、三ない運動の影響で同年代のバイク仲間も居ない


2008年の記事を抜粋したもの↑。
ECHOツーリングクラブには10年程前から世話になってる
バイクに乗る事が楽しい親父は
親父の我侭で息子と一緒にバイクに乗りたい一心で、高校生の息子に中型二輪の免許を取得させた時代が有った
その結果、学校側から息子も酷く制裁された。
dc1104197_R_20090422122233.jpg
当時の懐かしい映像。息子が二輪免許の制裁を受け丸坊主にされた時
そんな事に怯まず今尚乗るVTR250で参加した白根。

当時ツーリング時に集まる台数はおそらく10台前後だった記憶がある
しかしECHOの会長の人徳で今や大所帯。(自然体で気を使う人柄。スケベ?な所も良いかも!)←失礼


ECHOに親子揃って4年ぶりだと思う。久々に参加させて頂きました
今回はマニアックなTF125と旧車RD125。
RD125は今年41歳で乗り手はそれより若い息子の25歳の珍道中
勝沼
走行距離390km位

早朝4時、国内排気ガスにそぐわない2台の2サイクルバイクが群馬から出発した
(現在2サイクルエンジンは。国内はおろか。全世界では、其のエンジンは消えようとしてる)
DSC01408_R_2016111322360396e.jpg
2時間走り待ち合わせ場所まで、あと30分走った距離だ。空は白々と明るくなった
DSC01409_R.jpg
会長との待ち合わせ場所に到着

少し待ってると美女を2名引き連れて来ました!
早速我々を撮って頂きました
02_okutamakouyou.jpg
この後ECHO集合場所へ
25_okutamakouyou.jpg
一部の皆様ですが総勢23台のツーリングです。
原付2種は我々親子だけでした・・・・・

でもね!本当に今日は楽しかった
なにしろバイク乗り美女が多い!!

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/718-be48dc86

Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2017/04/06 10:27

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー