シーラカンス号12V化 作業①

12V化に伴い、一番先に届いたバッテリー。
DSC01168_R_20161001152133034.jpgDSC01169_R_20161001152135189.jpg
大きく重いしペースに余裕が無い。・・・・・・・・

冷静に考えると、シーラカンス号にはバッテリー必要?

ライト・テールランプ・ストップランプ・ウインカー・ニュートラルランプ・メーターライトの最小限で事足りる
ましてや、電装発光体は全てLEDに変える。

最近コンデンサ技術は電気自動車やアイドリングストップ機能に使われる電気二重層キャパシタ 。
電気二重層キャパシタ バッテリーでバッテリーレス化に変更

何点か届いた
DSC01178_R_201610011556252d1.jpgDSC01179_R_201610011556274ff.jpg
LEDライト
DSC01180_R_20161001155628111.jpg
LEDウインカーセット
DSC01183_R_20161001155630760.jpg
電気二重層キャパシタ バッテリーレスキット(電気二重層コンデンサー10F2.7V)(ダイオード赤色LED)(カーボン抵抗2.4kΩ)
(ユニバーサル基盤)
DSC01184_R_20161001155711692.jpgDSC01185_R_20161001155713038.jpg
コイル巻用PEW 0.9mm (ポリエステル銅線 1種) 1kg (1kg = 約174m)

シーラカンス号が現代に生きる必須アイテム!(電装は)

まずは、電気二重層キャパシタ バッテリーレス装置
DSC01181_R_2016100115563118a.jpg
こいつがバッテリー役になります。二重層コンデンサー10F2.7V
これを直列に配置し2.7×6=16.2Vの耐電圧となりレギュレートレクチファイアからの充電が可能。
通常使われる鉛蓄電池より蓄電量は劣りますが、セルスターターの機能を持たないバイクなら、これで十分です
但し長期放置した場合ニュートラルランプは放電され点灯されませんがキック2・3回で灯ります
(バッテリー点火のバイクは除く)
エンジンがかかればヘットライトやウインカー動作も可能でしょう。

DSC01186_R_20161001155744d8d.jpgDSC01196_R_20161001155742ca7.jpg
発光ダイオードと抵抗を使用しバランス回路を入れる。
(バランス回路は特許になってるので製造販売は出来ません。自作使用なら問題なし)
バッテリーからの充電3秒足らず(瞬時)で14V弱電圧確保が出来た。

チャージングコイル
DSC01188_R_20161001155832b85.jpgDSC01190_R_20161001155834a3a.jpg
アイドリング電圧12を確保するためにコイル巻き直し
解したマグネットコイルは合計176巻(1mm)
新に巻くPEW 0.9mm (ポリエステル銅線 1種) 1kg (1kg = 約174m)
アイドリング時12Vにするには

現状アイドリング時 7.8V÷176=0.0431/1巻
希望電圧 12÷0.0431=278巻

凡そ、260巻が必要。

DSC01191_R_20161001155835c33.jpg
240巻近く・・・・・
やはり手巻きはキツイこの画像は4回目のトライで完成。
あまり巻きすぎるとフライホイールや回転シャフトに当たる・・・・・
これでもギリギリで、おそらく希望発電電圧には満たないと思う。
しかし、電装系をLEDにしてるので蓄電が有れば使えるだろう
気に入らないので0.8mmのマグネットコイル電線を発注。
このサイズでも電流的には問題無いと判断する

0.8mmで巻けそうなので、先に明日から電装周りを

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/701-62183fbd

Comment

ケイ

おお、ついに始まりましたね。コイルはまた巻き直すのでしょうか。
技術とスピードには恐れ入ります。
  • URL
  • 2016/10/02 06:20

kazu親父

> ケイさん
いやいや丁度暇な時にやっちまおうと・・・そんな感じです
そして試行錯誤の連続です!
  • URL
  • 2016/10/03 00:32

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー