シーラカンス号12V化構想4

DSC01061_R.jpg
TF125(シーラカンス号)に装着されてる6V用レギュレートレクチファイア
SH636A-6


キャプチャrrr
1週間以上を要し中国本土より国際郵便にて到着した
DSC01140_R_20160924115151d40.jpg
12V用レギュレートレクチファイア
中国製OEMのSH636A-12と推測して購入した。(末尾の6か12で電圧をレギュレートすると判断)

DSC01148.jpg
既設6Vのレギュレートレクチファイアからコネクターを外し12V用に接続、エンジン回転を上げDC OUT側の電圧は12V~14V。
しかし、アイドリング時は直流7.8V程度
DSC01088_R_20160913195730e4b.jpg
チャージングコイルで計った交流電圧と同じ
電装を12V用に交換し第一構想12V化は不安が残る。
ライトは常時点燈の予定なのでアイドリング時のバッテリーの負担が大きくウインカー使用など正常に機能するか・・・・
TF125のバッテリースペースを考えると容量も小さく不安だ。(ECK-0.20クラス)

どうせならジェネレータも・・・・・
DSC01095_R_20160915180457270.jpg
このフライホールを取ってチャージング&ライティングを見てみる

DSC01143_R.jpgDSC01142_R_201609241301593e7.jpg
まだ綺麗なコイルが顔を出す。

DSC01144_R_201609241302025d0.jpg
コイル銅線は1mmと太目を使ってる
アイドリング時の電圧が役8Vなので、12V近く上げるには単純計算で1.5倍巻き直しする
コイル銅線は1mmに対して0.9~0.95mmを使う事で巻き数を増やせる算段だ
また、巻き直しするならば半波整流から全波整流レギュレートレクチファイアへ変更・・・・・
それともこのままのコイルで全波整流トライか・・・・優柔不断な親父。
ハーネス回路も考えなくては・・・・


シーラカンス号12V化に伴い備録を

レギュレートレクチファイア選択
全波
今や中国製が良くなって来たが不安要素はまったく無い訳では無いのでアマゾンから購入(レビューも良い)

バッテリー選択
現状の6Vバッテリー寸法から12Vバッテリーの選択だが・・・・
限られたスペースで探す 6N4B-2A 長さ=102 幅=48 高さ=97 許容範囲 長さ無し  幅+12mm 高さ+13mm
此処ではバッテリーレス化も視野に入るが・・・バッテリーを検索して見る。

ユアサ 該当無し
古河 FB3L-A  長さ=98 幅=56 高さ=110 (3Ah)
日立  該当無し
ACデルコ DB3L-A 長さ=98 幅=56 高さ=110 (3Ah)
マキシマバッテリー MB3L-A 長さ=98 幅=56 高さ=111 (3Ah)

明日までタイムセール↓
バッテリー
(安物買いの銭失い)ならなければ良いが・・・・ポチっておこう。。

電装系
出来るだけ発電容量を助ける為にLED化にしたい所
最近はLEDが安価になり自動車やバイクにもLEDが目立って来た。

電装の立役者ヘッドライト
バイク用LEDヘッドライト ポーペ
このバルブ」は直流/交流電兼用 AC DC 用と表記してあるが果たしてライトの中にAC/DC用の回路が有るのか?
12V化の前に交流6VでLEDを試して見る魂胆で。

最終的には
fcl.jpg
日本製と言えど・・・・7980円は高いな・・・・焦る事は無い。。

ウインカーの白熱球は意外や消費電力が多く10W位。
中々ウインカーのLEDは厄介・・・極性が有りパイロットランプに回り込んだり、ウインカーリレーが働かない場合が多い
KOSO 汎用LED ウィンカーリレーII
これ良さそうだ音も出るしシーラカンス号には・・・・・・最適。
オレンジ/アンバー ウェッジ 2個セット
まだウインカーバルブは高い・・・・これ2セットだ。。。

テールランプ
SP武川 バイクライト LEDテールバルブ BAY15Dクチガネ
発光色が不明だが・・・・レンズ越に光るだろうか?ナンバープレートにも灯光するだろうか?

メーターインジケーターランプは規格に合う12V純正を探すかな・・・・・


ジェネレターコイル巻き直しの場合
エナメル
コイルを10回以上まき直し出来るかも・・・・・・

12V化に伴う出費は大きいが・・・・・・
チャレンジ精神は良いかなぁ~


明日は久しぶりに高気圧が覆うようで天気。
調子の良くなったシーラーカンス号で600km位走破してみようか・・・・・
R1200RTの短期間走行記録を125cc2サイクルで抜いてしまう勢いかも(無理でしょう笑)

明日は早いおやすみ。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/696-18ee95f9

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー