TF125 フロント17丁

今回は、フロントスプロケットを、17丁に変えて勾配の有るワイディングや市街地を走行した。
リアはノーマル55丁で比率3.235(55/17)当初ノーマルより相当走り良くなった。数値を並べるより、走行したフィーリングが一番確かだろう。
慣らし運転ではあるが感触を(個人的感覚)
1速→10km/h(OFFで急勾配十分使える)
2速→20km/h(OFFで十分使える)
3速→35km/h(OFFで十分使える)
4速→45km/h(OFFで十分使える?)
5速→60km/h(4速から5速の間が狭く感じる)
6速→75km/h(慣らし運転なので75km/hまでこれは、平坦地の場合)ノーマルファイナル場合慣らし運転6速で60km/hが限界だろう。
上り急勾配舗装峠道は(2)・3→4速とシフト125ccなのでこれは仕方ない
5速はかろうじて上りで使える場面もあり上りを60km/hでストレス無く上って行った。

高校時代近くの林道は、まだ未舗装が多くスズキ・空冷ハスラー(TS125)やヤマハ空冷AT・DT125が非常に取回しが良かった記憶が有る
TS250(ハスラー)も乗ったが、流石にその排気量で難なく走ったが、125ccクラスは、取回しが非常に良かった記憶が残る。

ファーム仕様TF125をストレス無くON・OFF両立した昔のハスラーの様にするにはファイナルを変えれば復活するだろう。
懸案だった、1速と6速は臨機応変に使う事で逆に用途が広がる可能性もある。
乗ってフィーリングを得た結果から、ドブリンスプロケットを47丁に変更する
3.133(47/15)・2.937(47/16)・2.764(47/17)と選択肢が増え、選択肢の2.937(47/16)は77年ハスラー2.933(44/15)に近い。

4GZN004_20160719085312996.jpg

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/666-e2e224cc

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー