ヤマハRD125 Ⅱ型 レストア回想 2014年 9~11月

年式のわりには非常に綺麗な車体
当初、自分達で不具合箇所を探し始め直したが、また不具合がどうしても発生し
不具合箇所も多く時間的に無理なのでgoroさんに依頼することになったRD125。




2014年9月 RD125Ⅱ型 入院

c9365456f22dca77a114aa98c8890fe1.jpg
年代を考えると信じられない状態だと思う。
手が入った形跡はあるけど、大きな部品の交換歴はなさそうだ。
goroさんコメント

b4fa55b0a2908b23808874e9f49225b1.jpg
なんだか普通に走る!
しかもエンジンの調子は良さそうだ!
確かに細かい部分に問題点はあるけど、年代を考えると極上車ぢゃぁないか!
もちろん、無理はさせずに細心の注意をはらっての試乗だからね!
goroさんコメント

2014年11月

9932b322d4cbe73c6147459901821529.jpg
コンタクトブレーカーの状態は、良くなさそうな状態だった 接点焼け。
3fb2180eb5ad94cf40dff2f8a637bc95.jpg
気になるカム表面の錆や汚れ


09265a0af06649af2e297944b970165f.jpg
ドライブスプロケットの汚れ
凶器状態になったスプロケットは交換

88e57b0a2a09929b235353e7e5382067.jpg
デロデロを落とし綺麗に。 アーマチャは綺麗みたい

オイルポンプ
2d6c61dfcc64ce13c461f1305b936084.jpg
意外と綺麗
デリバリーパイプは劣化して硬くなってる
最少ストロークが0.05mm下回ってた
オイル漏れは滲んでる

519d858e43a178691d3de5999ae002df.jpg
外装も外されるのでこの姿も見られなくなる
次はシリンダー周りへ 

回想2014年11月後半の記事へ続く



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/652-37ad17ca

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー