原付2種ロングツーリングエンジンブロー(engine blow-out)

往復1160km超え原付2種ツーリング。
10/17午前6時出発一般道で西へ旅立つ

DSC00229_R.jpgDSC00228_R.jpg
まさかその悲劇が訪れると知らずに10/17朝6時出発の画像
一日目408kmを走り滋賀県長浜へ向かうべく異色のコンビ(同じ2サイクル)原付2種レオ120SEとK125(チョッパー風)

DSC00231_R_20141018171046384.jpg
出発直前距離

DSC00232_R_20141018175444c8f.jpgDSC00233_R.jpg
出発から約130km走った 国道142号線

この先50km程走り木曽路(国道19号)で悲劇が始まる
K125に乗るT君はまだバイクに乗り始め間もない
T君よりワイディング等少しペースが速いので距離が開くと停車し待つように走る
距離が開いてしまい停車し待つ事・・・5台以上の車やトラックが通りすぎた
流れに乗ってればそれほど車の通過はあり得ない!
もしや事故かと不安になり引き返す・・・・・・・
3km程引き返した地点でT君の無事な姿。傍にはK125が佇んでる
何事か??

DSC00234_R.jpgDSC00235_R.jpg

話を聞くと速度が低下してロック状態になったようだ
キックを試みると降りない
K125のエンジンは完全に昇天
幸いな事にまだ国道19号序盤・・・・・
まだ民家やドライブインがある

少し話が逸れますが、今回の件で・・・
自動車任意保険でロードサービス付を入れてる人も多いでしょう。
例えば総排気量125ccを超えるバイクも任意保険でロードサービスが付いてます。
一昨年甥っ子が250ccバイクで北海道に行った所バイクの故障で不動になった事が有ります
勿論ロードサービスも使えるが、自分で引取りの場合は10万円までの保険支払が可能となります

盲点として原付や原付2種の場合多くの人がファミリーバイク保険で対応するはず
しかし、ファミリーバイク保険ではそのバイクに対してロードサービスは適応されません
勿論、単体で原付や原付2種に保険を掛ければロードサービスは選択可能。
ファミリーバイク保険で何台か原付及び2種を数台対応してる場合、転ばぬ先の杖としてJAF会員(年間2000円も考える事も良いでしょう。)「

思わぬトラブルが考えられるので中古車を個人売買で買った場合はそれ相当の覚悟や整備点検が必要でしょう。


さて本題。
知人や実弟にSOS(午後1時20分)
よりによってこんな時に限り所要で出かけてたり連絡が取れず・・・・・

決断!ツーリングはリタイヤ。
荷物も多くバイクを置き2人乗りで移動する事も不可能・・・
そこにT君とk125を置き来た道をレオ120で北関東まで引き返しトラックを乗って来る事を決断。
再び合流するには夜半過ぎになる。。それでも行動に移さないとラチが開かない

来た道を戻り長野県佐久に入った所(4時15分)
友人S君から連絡が入る!
事情話すとトランスポータを用意して救助に来てくれる。有りがたい!
既に佐久まで来てるので上信越自動車道佐久インター出口で合流することに

DSC00236_R.jpg
すでに日が傾き始めた佐久のコンビニ。何故か寂しい雰囲気の中・・・救世主とのやり取り
S君は準備をして北関東自動車→関越→長野道で6時半頃合流出来そう
早速佐久インターへ向かうレオ120

原2種EB縮小
10/17日行程
原2種EB詳細
拡大
佐久から塩尻まで一般道で行くなら距離を稼ぐが高速が速いと判断しレオ120を積んだトランスポーターは長野自動車道を使う
DSC00237_R_2014101820441768c.jpg
佐久インター近くのコンビニ(6時20分)
レオ120を積み込んでくれるS君。感謝!

バイクがブローした場所に留まってたT君・・・畑に来た近所の人に(夜は獣が出るから・・・・)と言われK125を押し国道19号を北上してドライブインを見つけたが締まってるらしい・・・がそこは夜トラックが頻繁に往来する木曽路
夕方6時頃開いたそうで。。。一安心

DSC00239_R_20141018210456096.jpg
T君の待つ塩尻までレオ120を載せたS君のトランスポータで(長野自動車道・佐久~塩尻)

DSC00246_R_20141018210458fdc.jpg
午後8時無事合流。不動になったK125を積み込み固定するS君
T君は不動車になってしまったK125にガッカリして気が抜けてる。。

此処から北関東まで帰るのは辛くS君の労をねぎらう為、諏訪で一泊
S君のおかげで無事撤収。

諏訪の宿に8時40分頃到着
何とも3度目やっとツーリングに漕ぎ着けたが・・・お粗末な結果になってしまった
日頃の行いが悪いのか・・・・
しかし突然のロックで事故に至らなかったのが幸い


明けて10/18
宿の窓から外を見ると天気の良い朝・・・・
トラブルが無ければ今頃若狭湾を経由し京都(いっちゃん)に向かってる
少し気が抜けた親父・・・まぁ今日はビールでも飲みながらS君のトランスポーターで帰ろうと・・・・腹に決めてた(呑兵衛親父)
そんな折S君が(せっかく取った休み此処から京都に向かえば?)と・・・・ここから300km行けない距離ではない!
ツーリング慣れした一人ならばその行程は楽に出来る。。しかし、レオ120も旧車
一旦中止を決断して何かあったらと躊躇する。

しか~し・・・・・・考えた。。。何も此処まで来て車で帰る事もなかろう!!と・・・・バイクで帰るか・・・

DSC00249_R.jpg
レオ120を降ろしバイクで帰る事に。
S君T君は高速で帰る。親父は一般道で AM9時共に道は違うが、諏訪から帰路に着く
原2帰路
レオ120でメルヘン街道から十国峠で帰る事に
心配な燃料はT君の携帯予備と自分の予備で4㍑有る!航続距離が増えるのでレオ120の不安材料は無くなった
DSC00226_R.jpg
DSC00251_R.jpg
向こうに見える山脈を越える国道299号メルヘン街道(ビーナスラインはキャンセル)
レオ120は標高1900mを超えると非常に厄介な所がある・・・・エンジンがカブってしまうのでギヤを落とし高回転で走ることが多い。

DSC00252_R.jpg
カブリ始めたレオ

DSC00254_R.jpg
難関麦草峠を越え標高が低くなり水を得た魚のようにレオ120は走り始める
この次の難関は十国峠

DSC00256_R_201410182225485d7.jpgDSC00257_R_201410182225508ee.jpg
国道なのに狭い道・・・峠を目指す

第二の峠を越え国道411号で。此処まで来たらレオ120は元気そのもの携帯ガソリンを補給し一気に帰路を走る

DSC00258_R_20141018222828e35.jpgDSC00259_R_20141018222829489.jpg
午後2時40分無事帰着。既にトランスポータは午後1時に到着したそうで。
レオ120で2日間走った距離は482kmで本来走行する距離1160kmを大きく下回った。

DSC00260_R_2014101822283201d.jpgDSC00261_R_20141018222832f6b.jpg
K125は、まだシリンダーが外せないので詳細は定かでないが、コンロッドかクランクらしいこの状態でシリンダーを見ると傷は入ってない。
原因は腰下に有る模様。


今回の西へロングツーリングは3度も中止になりましたが、また機会が有ると思います。
その節は宜しくお願い致します


教訓として旧車でロングツーリングに挑む場合は完全な個体に整えないとならない。
レオ120は今回フロントブレーキの泣きが発生した事を考えるとハードな長距離はいかがなものだろうか?
ブレーキならば代替えは探す事が出来るがレオ120の部品供給は壊滅的・・・・・・

小さなバイクでもそれなりに楽しさが有ります
今、ドック入りしてるRD125の完全復帰が楽しみです。

共に走ったレオ120.残念だが手放す時が来る可能性が高い。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/637-3bc31160

Comment

ロンゲのオヤジ

お疲れさまでした
事故にならなくて良かったですね
また、お会いできる日を楽しみにしています

kazu親父

ロンゲのオヤジさん
意気揚々と西へ向いましたが
思わぬアクシデント・・・・
不幸中の幸いで事故に至らず無事生還出来ました

是非!次回計画します
  • URL
  • 2014/10/19 10:12
  • Edit

hana

お怪我がなくて何より!!
T君=もじゃ兄さんも、こりずに京都襲撃してください!
  • URL
  • 2014/10/19 13:19

kazu親父

hanaちゃん
せっかく待ってて貰って残念です
でも必ずまた行きます!!
T君は今、意気消沈してますが・・・・・

  • URL
  • 2014/10/19 19:57
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


検索フォーム

ツリーカテゴリー