栗原川林道とスパーシェルパ

昨日VTR250からスーパーシェルパに乗換え栗原川林へ
DSC04428_R.jpg

積雪から解放された林道は酷く険しく変化しその道の姿を現し
尾根の窪みに雪が土砂と一緒に流れ込み時には道を寸断。
毎年その復旧でこの時期道を保全し初夏から晩秋まで通行出来る
(2008年/3/29残雪にて敗退)
DSC00512_R_2014032716284420f.jpg

今年初めて栗原川林道に挑んだけど・・・
序盤の残雪に敗退~今年は残雪多いです

そして無謀にも行った理由は
最近NC750X と F700GSが気になってたので
酷く荒れたこの時期にスーパーシェルパで走って見よう!
短い走行ながら結論に達しました。やっぱりシェルパやセローが良い。。

しかしR1200GS等で走る人も多い。狭く起伏が激しく険しいカーブも多い林道で走らせる場合テクニックと気合で走らないとその車重を操れない事は確で
下戸な二足二輪を好む親父にはミドルクラスは無理と判断。(まして高所恐怖症の親父・・・・断崖絶壁が多く谷が深くガードレールも無い所もある)
険しい林道では、マシンは小さい方が楽でどんな道だろうと、このサイズなら、どうにでもできるという絶大な安心感がある

2008年の栗原川林道。無理な走行をしたのか?
当時持ち主の無事を祈った。(XT600)
DSC00996_R_20140411170711298.jpg

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/594-7c009825

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


検索フォーム

ツリーカテゴリー