スーパシェルパ シートの張替

2007年最終型キャブ仕様スーパーシェルパ

排ガス規制で多くの2輪車がキャブレターからインジェクションへ移行したがシェルパはイグニッション化せずに2007年を最後に生産中止となる


平成18年排出ガス規制で、4ストと2ストの区別はなくなり、同じ規制値が掛かるようになったため、2ストは全滅して4スト250cc以下のバイクはイグニッションへと仕様変更して生産される


2007年に新車で購入したシェルパは過酷な条件(屋外)で保管されシートの劣化も早々に訪れた
このシートの張替を機会にその他、劣化した部品も更新し大事にに末永く乗ろうと思う
DSC04213_R.jpg

スーパーシェルパ シート張替

年式の割には早く劣化してしまったシート
DSC04231_R.jpgDSC04232_R.jpg

劣化した表皮を剥がす(表皮を止めてるステープルをマイナスドライバーかラジオペンチで抜く)5分程度の作業で終了。
DSC04233_R.jpgDSC04235_R.jpg

水分が浸透してシミが出来てる純正表皮
DSC04239_R.jpgDSC04238_R.jpg

シートあんこ(ウレタン)に相当の水分を含んでる
シートの劣化でヒビやキレツが出たら早めの表皮張替が必要と感じた
水分によりウレタンの劣化が進む事、必須だろう。変色はしてるが弾力性は残ってた
取りあえずは乾燥を!
DSC04237_R.jpgDSC04243_R.jpg


今回使用する表皮はヤフオクに出品されてる『Peace Craft』さんからオーダーメイドで購入すべり止め効果が有る表皮で作りも良い感じです
縫い目はきちんと防水加工がされてます
DSC04241_R.jpgDSC04242_R.jpg

一日ウレタンの水分を乾燥させ早速表皮貼り作業
用意する物は(スプレーのり)(タッカー&ステープル)ドライアー等も有れば良いかも
貼り方の説明書が入ってたのでそれに従い作業開始
DSC04249_R.jpgDSC04250_R.jpg

スプレーのりを使い防水ビニールを張る
DSC04244_R.jpg

説明書通りにステープルを打ちながらドライアーで皺を伸ばしながらの作業
最初は難儀したが慣れると結構楽しい!
40分位で終了しました・・・素人ながら良い出来栄えと納得
DSC04245_R.jpgDSC04246_R.jpg

なかなか良い感じになりましたが・・・・バイクが汚い。
暖かくなったら洗車して通勤に使います。

DSC04247_R.jpg






Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/562-640e0532

Comment

ねぎちゃん

おっ!タイヤも新しく、シートも新品!!
またいきましょうね。よろしくお願いしますm(__)m
  • URL
  • 2014/03/10 12:23

kazu親父

ねぎちゃん

シートを張り替えまだ乗車してませんが良い感じに仕上がってます
秋に林道行きましたが、もう少し暖かくなったら林道の(はしご)をしましょう!!
  • URL
  • 2014/03/10 17:36
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー