カルチャーショック(浦島太郎親父)

  • 2013/08/12 21:30
  • Category: 日記
少し中国出張が伸びたのでブログ更新を・・・と言っても8/21日には、また広州へ向かいます。
前回の中国は初めての事でカルチャーショック。
どう表現したら良いのか難しいですが、日本の昭和20年後半~30年代前半が有り(中間抜けで)現在の平成が混在してる中国と表現したほうが良いかも。(これは広州で首都北京は解りませんが)
空港から約1時間高速道路で現地に向かう親父には高校時代の印象(北京天安門広場を自転車で往来する人々)の印象が強かった。メディアにて現在の中国を認識をしてたつもりだったが・・・・
そこには広く整備された米国並みの高速道路が有った。(高速道路を歩く人は居たけど・・・)
しかし、ひとたび高速を降り一般道に入るとそこには混沌とした情景が写し出された
道路を走るフォークリフトやユンボ、3人乗りのバイク、自転車やら徒歩の人・・・BMWやベンツet cetera
舗装悪路にそんな光景が混沌と。
(中国には世界各国の自動車メーカーが進出してる)
高層住宅から離れるとスラム街が有ったり。1億以上の高級住宅が有ったり。なんでも有りの中国
日本の景気から見るとまだまだ建設ラッシュが見受けられ、この4~5年にかけて日系企業に勤めてる人たちの給料は倍以上になった
まぁ未知溢れる国と言える


ところで、浦島太郎親父だが・・・
携帯電話では本当に恥ずかしい思いをした。まぁ日本でもほぼ皆スマートフォンを使ってるが頑固に折りたたみの携帯を使ってた親父。
中国で周りを見れば皆スマホじゃねえか!日本から来た親父だけパカパカ(折りたたみ)電話。。。。
早速帰国後スマホに変えた!

スマホに変え・・・・アプリや機能に驚愕する親父!
これスゲー便利使えるじゃん!

DSC04150_R.jpg

ここからバイクネタ
アプリに地図ロイドなるもの入れるとナビになり
登山、林道ツーリングや廃道アタックには必需の国土地理院の電子国土が使えるアプリ
DSC04151_R.jpg
国土地理院の電子国土なので一般地図の林道より詳細に出て地形も一目瞭然!
山旅ロガーもついでに入れれば軌跡も残せる!!

良いぜ!スマホ。。。



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/554-e9680a4b

Comment

はおっち

(⌒▽⌒)アハハ!
私も子どもらにひっぱられて昨春iPhoneに変えました
それまでは使い方を偉そうに教えてましたが今では それどうやるの?
なんのアプリ?とうるさがられています
手のひらにPCがあるのは便利ですねー
  • URL
  • 2013/08/13 12:17

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー