北へ男鹿半島・鳥海山へ(1日目構想その1)

1日目
東北自動車道(佐野SA)をAM4:30に出発し0時に秋田道(昭和男鹿半島IC)に到着するように休憩&給油をしながら北上7時間半有れば十分だろう。
耐久ツーリングの始まりである・・・・しかしその耐久ツーリングも数人の仲間で出掛ければ苦にはならないと思う。むしろ楽しいに違いない!

↓当日のコース予定(昭和男鹿半島ICを降りてからの予定コース)
ogayotei.jpg

ICを降り国道101号線で男鹿半島に向かい⇒なまはげラインを経由し⇒入道崎へPM1:00(昼食)
此処入道崎には多くの店が有り「生ウニ丼」は有名でその他海鮮類の食事が楽しめるだろう。
http://www.oganavi.com/data/178.htm
http://www.秋田あっぷる.jp/best_gourmet/002002.html

食事を済ませPM2:00頃出発。
戸賀湾、一ノ目潟。二ノ目潟を眼下に眺望できる景勝地(八望台)にも立ち寄りたいと思う
http://www.oganavi.com/data/071.htm

男鹿半島の海岸線(男鹿半島線)を南下する
アップダウン&コーナーのワイディングを堪能して貰おう。海に目を向ければ蒼い海が広がる
DSC00705_R_20090928195702.jpg

南下し東に進路取り鵜ノ崎海岸へ
鵜の崎海岸
DSC00697_R.jpg

男鹿半島の周遊も終盤となり寒風山へ
男鹿・南秋地区のどこからも見える寒風山は、360度の風景をを楽しむことがでる
http://www.oganavi.com/data/074.htm

此処で時間を見計らい余裕が有れば八郎潟へ直線国道へ そして秋田道を走り由利本荘まで
宿へPM5:00頃戻りたい。

翌日は鳥海山ブルーラインを経由して帰路に。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/523-d84dadff

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー