9月4週目 それぞれのツーリングそして出逢い

9月の4週目は其々に


息子はVTR250で、大人に混じり一人ECHO主催9月19日(土)~21日(月) 裏磐梯、へぎそば2泊3日ツーリング に参加。
丁度2年前、息子はバイク乗りたての高校1年生で親父と娘タンデム(FJR1300A)と息子(VTR250)で、その方面のECHO宿泊ツーリングに出かけた。まだVTR250は3000kmに満たなかった

二年前 ECHOへぎそば1泊2日ツーリング

dc110524_R_20090909191211.jpgdc1104156_R_20090909191210.jpg

今回は一人で参加し、VTR250の走行距離は2万キロとなってる
バイクを通し人生の先輩方と一緒のツーリング良い経験となるだろう 無事の帰還を祈る。



一方親父組は大型9月連休が明ける9月24日(木)~26日(土)に東北方面へFJR1300とR1200RTで向う

24日
関越自動車道で日本海側へ北陸道を経由し国道7号&345号で北上し、秋田県由利本荘市を基軸として鳥海山や男鹿半島を周りたい
そして、最も楽しみな事は去年5月連休明け下北半島の旅 2日目秋田編(5/16)にお世話になったブロ友『バイクに乗ったおやぢ』のmAm23さんの旅館に宿泊出来る事。
つい数日前までmAm23さんが旅館の旦那である事に気付かなかった・・・・先週土曜思いつきで東北方面に向かい鳥海山からUターンツーリングの時もまだ、秋田県由利本荘市の小松屋旅館さんの存在すら解って無かった・・・(汗
後日2泊3日のリベンジツーリングを計画し本州最北端の宿は決まったが基軸とする東北方面の宿がまだ決まらない・・・・男鹿温泉にでもと思ってた矢先、mAm23さんが旅館の旦那だと発覚!(笑
そうと解ればこれはもう、泊まるしか無い。。。出逢いとは、不思議なもので 千載一遇 偶然のタイミング二度目の出逢いとなるが何と不思議なタイミング。
同じ趣味を持ち、そこに訪ねる喜びと楽しみは格別なもの今回は何か吹っ切れた感覚にも似て一段と楽しみが増した

歴史が有る旅館に良きライダー達が集まる予感が・・
小松屋旅館
日本海側を走り鳥海山を目指すツーリングが始まり時間が許せば男鹿半島を目指すか鳥海山近辺のワイディングを堪能しようか計画中。

25日
更に北上し下北半島を内陸か日本海側か思案中・・・余裕で下北半島最北端下風呂温泉に行けるだろうルートは基軸地点で情報を収集し北上出来る
目指すは下北半島

26日
一挙に東北自動車道を南下し帰路に着く

FJR1300A&R1200RT

DSC01558_R.jpgDSC01559_R_20090623203844.jpg

↓応援ポチを一つお願い致します
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ blogram投票ボタン

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/474-b5c20a1f

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー