ハム職人マイスター

  • 2009/09/02 19:55
  • Category: 日記
灯台元暗しとはこの事 (知らぬのは親父だけだった・・・・かも 汗) 会社の近くに

本場ドイツ・バイエルン州で修行を積み、ドイツの国家資格マイスターを取得した職人がハム・ソーセージを日本人の味覚に合わせて製造している気さくな職人が居た

知った事の発端は、ベーコンを一切れ 頂いた事で始まった
親父「これ美味い!」
話を聞くと近所に・・・・・なんとバイクで3分 (汗
知らぬのは親父だけ、事務員さんも知ってた。。。。

『Frohes Gegrunze』フローエス ゲグルンツェ と言うお店 ドイツ語で『幸せな豚の鳴き声』
ドイツでは、豚の頭から爪の先まで余す所なく加工し、人々の好みに合ったハムやソーセージを作っています。
そんな、無駄を出さないドイツ人に敬意を表し、本物を提供していきます。

ドイツの国家資格マイスターの名に恥じぬよう、豚は骨付きのまま購入し、それぞれのソーセージに合った部位を使用しています。また、熟成具合などを考え製造しています。
塩はオーストラリアのオーガニック塩(湖塩)を使用し、香辛料も厳選し、自ら調合しています。
必要のない物は一切混ぜない。だからこそ出すことができる肉本来の味と香り。肉本来の風味のするハム・ソーセージを是非一度おためし下さい。 

↑こんな謳い文句。


そして、今日速訪ねた

DSC02379_R.jpg

話すと気さくなマイスターの佐藤さん!意外と若い彼には驚いた

変わらない品質と味、熟練の技術を守り伝えるために、ドイツで中世時代から続くマイスター(Meister: 巨匠、師匠の意)制度。
親方のもとで長年の修行を積まなければ、マイスターの資格試験すら受けることができない
こうした厳しいマイスター制度によって培われてきた伝統的な製法を身につけるため、本場ドイツ・バイエルン州で修行を積み、ドイツの国家資格マイスターを取得した。

DSC02376_R.jpg

店内には色々な種類のハムやソーセージ 今回は3種類スライス。

人気No1のベーコンを200g

DSC02371_R.jpg

牛肉ベースのソフトサラミ 200g

DSC02372_R.jpg

肩ロースのハムにパプリカソーセージを詰めた ル ラーデ 200g

DSC02370_R.jpg

種類が多い事にビックリ
帰りに佐藤さんが商品の一部をプリントしてくれた
穏やかで優しそうなマイスターの佐藤さん、そんな人が作るハム達は美味い。
初めて会うこの人も何処かで会ったような気がした

DSC02385_R.jpg

DSC02386_R.jpg

DSC02387_R.jpg


今日はビールで・・・・・

↓応援ポチを一つお願い致します
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ blogram投票ボタン


Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/468-808c973f

Comment

hana

うわ、うわ~
なんて、魅力的なぁ( ̄▽ ̄)

絶対おいしいんだろな・・・
  • URL
  • 2009/09/02 21:32

kazu親父

> うわ、うわ~
> なんて、魅力的なぁ( ̄▽ ̄)
>
> 絶対おいしいんだろな・・・

絶品でした~~~~~!
マイスターでありながら奢らず謙虚な人柄が作るハム達は美味しいですよ
なんで群馬の田舎にと思った・・・・大都会なら繁盛するのにと思いました。。。。

そして今日また食材を求め走りましたv-8

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー