ナナハン時代黄金期の中

1975年ナナハン時代黄金期 親父は初めて自動二輪免許を取得しナナハン時代の真っ只中に居た

1970年代、750cc(国内)バイクを頂点として各メーカーが個性あるバイクを開発し
1969年8月(国内販売)ホンダドリームCB750FOUR(4サイクルSOHC4気筒))を皮切りに各メーカーの750cc開発生産が始まりナナハン時代の幕開けとなる。

カワサキ 69年500SSマッハⅢ(2サイクル3気筒)後に73年750RS(4サイクルDOHC4気筒 通称ZⅡ)

スズキ 68年のT500の後続機種で71年GT750(2サイクル3気筒水冷)

ヤマハ 72年にTX750(4サイクルSOHC2気筒)当時としては2気筒でかなり地味だった高校時代の我々は楽器屋のバイクだ~と言ってた。しかしヤマハはあの有名な初代トヨタ2000GTをトヨタと共同開発しエンジンを作りヤマハの磐田工場で337台が生産された。

今では想像着かない程多いバイク達のラインナップ・・その種類は非常に多く我々ティーンエイジャーを魅了してた時代
ホンダドリームCB750FOUR K1
HONDA_DREAM-CB750FOUR.jpg
カワサキZⅡ
kawasaki750-Z2-2.jpg

ヤマハスポーツTX750
img_470787_26058109_1.jpg
スズキGT750
mc12-suzuki-gt750-1-550.jpg

国内750ccを頂点とし以下のミドルクラスも多種多用だった

時代の流れと共に彼らはラインオフになりナナハン時代は終焉を迎える

そんな中に一つ、国内市場に姿を現さず、やむなく輸出用になり量産2年の短命に終わったた名車がある

スズキRE5 Rotary 1974

国産唯一の ロータリー・エンジンバイク 
搭載されるエンジンはハウジングを水冷、ローター内を油冷の2系統とした単室容積497ccのシングルロータリー。吸気には低速から高速までスムーズな特性を得るため、2ポートの多孔式ペリフェラルポートを採用。これら2つのポートはバタフライバルブで仕切られており、低速域では小径のプライマリーポートのみが作動、高速域では大径のセカンダリーポートが作動する仕組みになっていた。キャブレターはプライマリー側に18mm、セカンダリー側に32mmのミクニ製ソレックスタイプが装備されている。また熱対策のため、エキゾーストパイプは冷却風取り入れ口を設けた2重構造の2本出しを採用、さらには巨大なラジエターと電動冷却ファンが採用されていた。Wikipediaより抜粋

1975 Suzuki year code: M
4-19-1.jpg

RE5Aが後期型でメーターバネルにスズキGT750と
同じ部品を使った

1976 Suzuki year code: A
RE-5G.jpg

1976年世界を揺るがした第1次オイル・ショツクのため
ロータリー・エンジン・プロジェクトは1977年に終わりとなる

RE5はロータリー国内排気量計算により規制の750ccに入らず、やむなく輸出用のみとなり、後のオイルショックを経、短命な2年間だけ量産バイクとなる

個性あるバイクが多種ある時代、最も数奇な運命を辿ったバイクと言えるRE5

やがて、2サイクルマシンもラインオフとなり個性あるバイクは消えて行った


その頃、ティーンエイジャーの親父はER5に対し密かな憧れと、その強烈な個性に好奇な感情を抱いてた。


↓そんな思いが今尚残る。幼い親父に応援ポチを一つお願い致します
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/443-74a290f1

Comment

ロンゲのオヤジ

ロータリーエンジンのバイクってあったんですね。

知りませんでした。

kazu親父

> ロータリーエンジンのバイクってあったんですね。
>
> 知りませんでした。

結局2年間で僅かな台数(6000台程度)が生産・輸出されただけにとどまる結果となってしまったバイクです

写真では見ますが、まだ現物を見た事有りません・・・・・
一度は乗って見たい青春時代幻のバイクです。
  • URL
  • 2009/07/25 23:19

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー