90ccHS1で 『榛名山・赤城山』 山巡り317kmの旅

7月7日(火曜)今日は七夕。

決して休日では有りません

女房が、いつも通り子供達の弁当と一緒に親父の弁当も作り、親父も普段と変わり無く弁当を持ってシェルパで通勤。

そして親父は少し変わった通勤となる・・・・・・・・・・・・ツーリング。
親父は事前に、この計画を決めてた(笑
『日曜日仕事した事でどうせ不景気だ会社でウダウダしてても仕方ない明日晴れるならバイク乗るべぇ・・・・・・・』と   本当はやる事は山ほど有るが・・・・・・イイカゲンな親父。

形の出社だけして、考えるシェルパで林道周りかHS1で行こうか
外を見ると日差しが強く、そんな時は何故か2stオイルの焼ける匂いがたまらなく恋しい

ヤマハスポーツ90HS1で榛名山へ行こう!!


午前10時20分榛名山に向け出発

国道50号から国道122号⇒県道62号で赤城山北側を抜け望郷ラインから榛名山を目指し
榛名山から直接帰る予定が・・・・・・・・・・

榛名湖に向かう途中、携帯が反応する。客先では無い実弟からだった

奴も同じ血が流れてるのかツーリング
赤城の麓に美味しいスパゲティを出す店(イシちゃんが取材に行った店で名前は忘れた)の帰りの出来事
弟はレストアガンマ2号機出撃・・・しかしオイル警告スイッチが故障で焼きつき寸前だった
山の中でどうする事も出来ずSOS

そんな訳で親父は赤城山経由ツーリングとなる

haruaka.jpg




40年前のバイクとは思えない程快調
しかし。90cc坂道はシフトダウンで速度をつける、おそらくレッドゾーン手前だろう
そんな道を走るHS1  県道62号(ネリ街道)
DSC01931_R_20090707221411.jpg

県道62号(ネリ街道)の難所を抜け利根沼田望郷ラインに入る(赤城山 北北西側)

DSC01932_R_20090707221418.jpgDSC01933_R.jpg

利根沼田望郷ラインから国道17号に出て少し南下し国道145号を榛名山方面に西へ進路を取る

昼飯を食べるのも忘れ走ってた・・・・・・
山間の田んぼ道に入り

お弁当

仕事場では無いですよ・・・・のどかな田んぼの中(笑

DSC01937_R.jpgDSC01934_R.jpg

食事も終わり再びHS1と共に走り出す
国道145号から県道28号に入り南下し榛名湖に・・・・

此処で携帯に実弟から連絡が入る
弟『赤城神社まで来てくれガンマのオイルが無くなった・・・・・・・』
俺『てか、俺は今榛名湖に向かってるぞ』
そんな話で榛名湖を廻って赤城神社に行く事になった

榛名湖でゆっくりするつもりだったがこれから赤城神社に向かう
榛名湖は写真を一枚撮っただけ
DSC01940_R_20090707224424.jpg

県道28号から再び国道17号そして赤城山麓広域農道を・・・・・・

途中この店で2stオイルを買う
しかし、まぁ運の良い奴だ、普段あまりリュック等背負わず移動する親父だが今日に限り弁当持ちの為リュックが有る。早速オイルを買う
ホームセンター コメリ
DSC01941_R.jpg

榛名湖から1時間少々あれば赤城神社に到着するだろう







待ってた弟は山間に響くHS1の音が解った
今は中々聞けない乾いた2st2インサウンド(90ccの為常にパワーバンドを維持して走る)

良い音!!らしい

ジェットツインの由来はそこなのか?

赤城神社駐車場に到着

DSC01944_R_20090707225555.jpg

2号機ガンマのオイルタンク
これじゃ、怖くて帰れんよな・・・・・・周り何も無いから(笑

DSC01943_R_20090707225549.jpg

全部入ったオイルタンク
オイルは495円・・・・・・弟は1000円くれた(笑

DSC01945_R.jpgDSC01946_R.jpg

オイルを入れたガンマは2stの白い煙を吐きながら無事帰った

赤城神社

いつ来ても不思議と気持ちが和む
大杉が多く素晴らしい所
休日も意外と人は少なくゆっくり出来る
今日も水彩画を書いてる人が居た

DSC01962_R.jpg

DSC01953_R.jpg

DSC01961_R.jpg

美味しい水を頂いて行こう
自然ミネラル一杯だ本当に美味い!

DSC1956_R.jpg

DSC01959_R.jpgDSC01957_R.jpg

さて、帰ろうか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『イヤイヤマテマテ折角ここまで来たなら赤城山に登らぬ手は無いだろうと』
と親父の幼心が囁きます

き~めた

行こう!
環境に悪い2stの煙を吐きながら・・・・後ろめたい気持ちで赤城神社を後にする

DSC01963_R.jpg

良く走るHS1
流石昔のバイク・・・・・コーナーは怖い 跳ねる!!
ステップもすぐに付いてしまう(まあ、軽く小さいからそれ程でもないが・・・・・)

赤城山頂 覚満淵
DSC01970_R_20090708003603.jpgDSC01975_R.jpg

赤城大沼

DSC01980_R_20090708004353.jpg

目的を果し赤城山の北面から西に回り込み帰ります

北面を降りたHS1

DSC01983_R_20090708004627.jpg

出発時3860km               帰宅時4177km  
出発時間午前10時20分          帰宅時間午後7時50分
DSC01930_R.jpgDSC01985_R_20090708004822.jpg

トラブルも無く317kmを90ccで走破した
40年前のバイクとは思えない走りを味わせてくれたHS1

燃費は29km/Lと少なくスーパーシェルパの方に軍配が上がる
乗り易さもスーパーシェルパが上だ

4stと違い燃費や扱いは非常に悪い、4stでこのピーキーな加速や馬力が出せるだろうか?

いや、馬力や加速だけの魅力では無い

小さな古いこのバイクは何か言い表せない魅力が有る

魅力が無ければ乗らない・・・・もっと乗りやすいバイクに乗るだろう。

今日もHS1と過ごし、満足してる。


↓オサボリ上手な親父に応援ポチを一つお願い致します
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ








Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/431-897d5703

Comment

mAm23

オイルの焼ける匂い、独特の乾いた音が聞こえてくるようです♪

読んでたら2st欲しくなってきてしまいました

非常に不味い傾向じゃないかと思うのですが・・・(^▽^;)

  • URL
  • 2009/07/08 08:59

ねぎちゃん

良い音!! なんですよね~。  すぐ分かるんですよ。

昨日は山の方が暗くなってきたので心配してたんですが、大丈夫だったようですね。
ガンマも大事にいたらずなによりです。肩こりして動きづらいリュックが役に立ちましたね。

赤城神社から覚満淵のルートは小さめのバイクにはぴったりですね。まちがって大型が迷い込んできたら、すぐに道を譲ってゆっくり後をついて行きましょうw。でも生活道ですからね、大人の運転ってことで・・・。

(今朝、7時半にチェックしたらもうUPされてました。いったいいつ更新してるんですか?)
  • URL
  • 2009/07/08 09:16

華やぎ

快音響かせ、絶好調ですね。
今日は、雨。
ブログでツーリングです。
(笑

ロンゲのオヤジ

仲のいい兄弟ですね。

とっても楽しそう!!

kazu親父

2st乗りましょう!!

今後生産されない2stに乗りたくなってしまう天邪鬼な親父です

あの匂い良い!!

kazu親父

山の雨は運良く全部避けてました
路面はぬれてましたが・・・・・

決して違反な音では無いですが目立ちます
パワーバンドで走り抜けると特に

親父暴走族に間違われてしまうかなぁ

kazu親父

シーズンですよ!!

華やぎさんのブログでバイクが見たい!!

kazu親父

まったく間抜けな奴でして・・・・・

でも配送代500円頂きました (笑

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー