案ずるより・・・・・(HS1クラッチ交換)

新品と既設のプレートクラッチの疑問

DSC01775_R_20090701194725.jpg

『案ずるより産むが易し』と言う事で変心した部分を5枚を均等に振り分ける事に決定。

素人親父が作業開始する



DSC01796_R.jpg


ヤマハスポーツ90HS1の2号エンジンからクラッチを先日移植したにも係らず
新品クラッチに交換し様子を見よう

ミッションオイルを抜き右側クランクケースカバーを外し
プレートフリクション4枚 リングクッション4枚 プレートクラッチ5枚の交換


DSC01777_R_20090703202741.jpgDSC01779_R_20090703202752.jpg

プレートプッシャーを取り湿式多板を外して行く

DSC01780_R.jpgDSC01781_R.jpg

取りあえずまだ使えそうなクラッチだが・・・・・・全部取った
このボスクラッチに新しい部品を収める
プレートクラッチを5枚均等に割り振る 
都合良くスクリュスプリングを止めるネジが5か所有り目安となる

DSC01783_R.jpg

最初は目安が解らずマーキングしながら作業をしたのは・・・秘密(笑

プレートクラッチ

DSC01785_R.jpg

リングクッション

DSC01788_R.jpg

プレートフリクション

DSC01789_R.jpg

こんな感じ・・・リフレクションも幾らか素材が変わったのか?

DSC01793_R_20090703210821.jpgDSC01792_R.jpg

カバーを付けて

DSC01794_R_20090703212428.jpg

反対側のクランクケースカバーも交換しスクリュブッシュを調整する

DSC01798_R_20090703212847.jpgDSC01797_R.jpg

ついでに。駆動側スポロケを確認する
まだまだ使えそうだ・・・・・・・

DSC01799_R.jpg

幸い雨も上がってる試運転に出発

トルクも素直に伝わり流石新品

10キロ位走ってアイドリング中・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



何かクラッチ側から今まで聞いた事の無い異音が・・・・
早速実弟に電話し聞いてみる
『現物聞かないと解んねぇなぁ・・・・・・・』

作業は間違いなくこなしたつもり

何だろう???

滑ったクラッチが片減りしてた現車。クラッチの他に原因が有るのか
素人親父には解らない

間違いなくクラッチは動作してるが・・・・・・・・・・・・・・謎!






そして・・・・・・


アホな親父は決断する

そうだ!予備エンジンに乗せ変え試して見ようと。

やっと重い腰が上がったかのように放置してたエンジンを組み始める


素人親父の奮闘は如何に。。。。

泥沼の戦いのような珍整備の始まり

暫く予備エンジンを眺め ウェスに包んだ腰上の部品を取り出し


↓予備エンジンはこの過去ログで作業が止まってました (汗
HS1エンジン ガスケット剥離作業http://kasehikaru.blog121.fc2.com/blog-entry-365.html

ヘッポコ奮闘開始

DSC1800_R.jpg

不器用な親父はやっとの思いでピストン装着成功

DSC01801_R.jpg

腰下新品ガスケット

シリンダー装着・・・・・・・・

DSC01802_R.jpgDSC01803_R.jpg

ヘッド部分の真鍮ガスケットは流用(良いのかなぁ・・・)

DSC1805_R.jpgDSC1806_R.jpg

奮闘は此処まで、後日トルクレンチ持参しよう。。。。

果してこの予備エンジン成就するのか、素人泥沼奮闘記は続く・・・・・・・・


↓クラッチからエンジン組立てに変わり果てヘッポコ奮闘する親父に応援ポチを一つお願い致します
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ








Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/427-7486dd56

Comment

goro

「今まで聞いた事の無い異音」ですが・・・
シャラシャラ音と言うか、遠くのほうから聞こえるようなコロコロ音ですよね?

僕の想像ですが、新しい仕様のフリクションプレートはベース部分の素材が金属に変わっています。
そのため、ハウジングとの干渉が原因で発生していると考えています。
HS1だけではなくAS1でも発生します。
古いフリクションプレートに戻すと消えるはずです。
ヤマハに確認しても結論は出ませんでしたが、今のところ問題はありません。
  • URL
  • 2009/07/03 23:19
  • Edit

kazu親父

御丁寧に有難うございます。

安心しました
goroさんのお店のHPやブログ拝見し、素人親父には、大変貴重な知識の宝庫です

今後とも宜しくお願い致します

追伸

そのうちお邪魔させて頂きます!

QZA

今日は珍しいバイクを拝見させていただきありがとうございました。

クラッチ交換された試運転だったんですね、そんな症状だとはとても思えませんし軽快に走ってましたよね。

今日はゼルビスで楽しんで来ました。
お近くであり同い年ですね、これを機会にお付き合いよろしくお願いします。
  • URL
  • 2009/07/04 21:23

kazu親父

あの頃のバイクの話しが盛り上がり
短くも楽しく過ごせました

前回も弟と一緒にHS1で草木ダムに行きましたが・・・・どうもシックリとしない所があり
今回トライしクラッチは完璧でした

今の90ccでは考えられない、あの独特な2stツイン
そして我々青春の香り

楽しくて仕方有りません

機会が有りましたら何処かご一緒しましょう!

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー