俺も因業な親父だけど・・・・・

何故に因業なのか
まぁ色々ある中で、息子は高校生で自動二輪免許取得禁止(三ない運動推進)学校であるのも係らず、因業親父は息子と一緒にバイクに乗りたいが為に免許を取得させ、バイクまで与え乗せ、息子が謹慎処分に成るや、親の教育権を主張し学校に喧嘩を売る始末。

去年8月息子と北陸自動車道SAにて

DSC02115_R.jpgDSC02119_R.jpg


学校と、そんなイザコザが有り早2年が経つ
今日はたまたま息子が期末試験で早帰り途中親父の会社に寄る
偶然と言うか、携帯電話が鳴り受けると息子の担任教師からだった

先に要点を言わず進路の話から始まる、進路についての3者面談はとりあえず女房に任せてあるが・・

そんな話からやっと本題に

今日学校で他のクラスから息子は普通自動二輪免許を取得してる云々の話が出たらしい
それは、息子が免許を持ってる事を口外したとの事。
担任曰く『絶対に他の生徒に免許取得の件は言わないよう息子に言い聞かせて下さい・・・・・・』
との話。
因業親父は息子から詳細を聞く為、息子が誰に免許やバイクの話をしたか教えて貰いたい旨を担任に話すと・・・・・
名前は出す訳には行かないの事・・・・・・・全くのナンセンス

後から息子に話を聞くと、成り行きや事情で仕方無い事が解る
嘘を言えない息子と要領の悪い息子の葛藤だったに違いない

担任の最後の言葉は『騒ぎを大きくしたくないから・・・・・・』

とにかくその場の因業親父は大人しく『解りました』
因業親父は先生に『配達証明法務局確定日付で校長に送った書面をもう一度良く読んでください』と・・・・一言加えた

三ない運動が有ろうとhttp://kasehikaru.blog121.fc2.com/blog-entry-216.html←過去ログ(書面の内容)


そして、進路の話になり・・・・因業親父はノックアウトパンチを食らう

担任『学校では適正検査をして、就職に適正か判断しました・・・・・・・・・』
どうやら簡単明瞭に言ってしまうと
まだ精神的にも幼く就職はこの時期大変だから、大学の付属高校なので、進学が良いです、昔の大学と違ってその辺は良く面倒を見るとか・・・・・・・・・・

因業親父はノックダウン

そんな出来事だった
因業な親父でも俺は親だ、間違いもあるかも知れんが子供の事は考えてるつもり
就職が出来なければ俺が何とかする。
ただ厳しい他人の飯を食わせないと成長しないと俺は思うから就職を推薦する
間違を経験し育ち大人になるのだから・・・決して机上では学べない



追記・・・・

息子は良く親父と行動するが・・・・・歳頃の娘は大変
外食で釣るしか無く、苦労する

DSC01715_R.jpgDSC01718_R.jpg

外食で娘達を釣った酔っ払い親父・・・・・そして娘達。

難しい事は無い正しいと思った事やって見るが良い。



↓間違いだらけの因業親父に応援ポチを一つお願い致します
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ









Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/426-5c4ba491

Comment

ASPCA

親父様。
教職は聖職!
医は人術!

どちらも遠い過去の話ですね!
教師は教育委員会の犬コロ校長に依存し!
己の出世のみに奔走する事が信条!!
数多の税金を掠め取るだけを考え、
子供の未来?
<出来もしない、やる気も無い>くせに・・。

医者も保険の点数を如何に誤魔化して獲得するか!

八九三以下の馬鹿野朗に辟易して居ります!

責任を回避する世の中に投じた親父様の三無運動への抵抗に賛同する者の出現を期待致します。


  • URL
  • 2009/07/02 23:05

松井大門

おはよ~~~~~~!!!!

オヤジかっこいいぞ~~~~~~~!!!!

先生なんかくそくらえ!!!!
  • URL
  • 2009/07/03 06:05

はおはお

ん~
子どもの事を考えて行動してくれる先生が
いったい何%いるんでしょう?
自分の保身?指導力低下を恐れてる?
自分は教育者なんだって自覚が
なさすぎますよね?
(`×´) プンプン!!
  • URL
  • 2009/07/03 18:27

kazu親父

無学な親父ですが、思う事に
戦後、明治政府に因る道徳教育(教育勅語)がGHQや政府が廃止し道徳教育が軽視された事の結果でしょうか?

以下過去ログより
(明治維新と共に、教育勅語が
これは、西洋の学術・制度が入る中、軽視されがちな道徳教育を重視したものである。もちろん、西洋文明にも宗教(キリスト教)を背景とした道徳教育は存在するが、それを直接日本人に適用するわけにもいかず、かといって伝統的に道徳観の基本として扱われてきた儒教や仏教を使うことも明治新政府以降の理念からすれば不適切であった。このため、伝統的な道徳観を天皇を介する形でまとめたものが教育勅語とも言える。こうした道徳観は、伝統的な儒教とは異なるものであり、江戸時代の水戸学からの影響が指摘されている。)

そして、個人主義が台頭し他人を思いやる気持ちや大らかさが失われて行ったのでしょうか・・・・

それでも、まだまだ道徳を重んじる人達は数多く居るでしょう。そう信じたいですね

kazu親父

きっと何か出来る

皆がそう思えば子供達の未来は明るい!!

そうですよね先生!

kazu親父

皆さんのコメントを見ると
今の学校への否定が多いですね

そんな混沌とした教師達に教育が出来るのか不思議です

道徳を忘れた教師は教育なんて出来ないと思います

知識の教育より
道徳を中心とした知識の教育が必要かと・・・・・

知識ばかり詰め込まれた官僚達や政治家・・・ぞっとします

そんな事を親父は何も出来ない事が悔しい・・・・・・・

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー