『430mile京風たこ焼きツー』決行!!!(スズキRGVΓ250&BMW R1200RT)

梅雨時であるが、今週末はどうやら晴れるだろう

因って6月27日決行!

一日の移動距離、往復約1237.1km(行き北陸自動車道経由 帰路中央自動車経由)予定
京都府八幡市にあるたこ焼き屋「いっちゃんに行く

スズキRGVΓ250&BMW R1200RTの珍道中。

DSCd0229_R.jpg
DSC00029_R.jpg

弟は、幼き頃から兄貴(俺)影響を受けバイク乗り
若かりし頃はバイクのレース活動に励む 最近までスポーツスターに乗ってたが・・・・・

昔の2st時代を懐かしむ如く今は2stスズキガンマの虜になる

バイクガレージの中にはレストアしたガンマが二台と嫁(妹)のヤマハフェザー600、後に甥が乗るであろうカワサキ250TR・・・そしてガンマ予備エンジン4基等々が有る

DSC01378_R_20090612091302.jpg

左からレストア1号機、右がレストア2号機
今回京都まで一緒に行くガンマは1号機スポロケが2丁高速寄りで、500rpmの違いが有るそうだ
そして、シフト変速は1UP5down
DSC01386s_R (2)DSC01386s_R (1)

日本メーカーが2ストロークレプリカバイクの生産を終了してからも、アプリリアはRS250を生産しつづけていたが、環境規制とSUZUKIからのエンジンのデリバリーが終了したことにより2003年に生産終了となり、このオートバイが世界で最後に生産された250cc2ストロークレプリカバイクとなってしまった

アプリリアRS250はスズキ・RGV-ΓをベースとするV型2気筒の250ccエンジンを搭載し、最高馬力は85psの発生も可能とされていた。ガンマのエンジンタイプは、VJ22A型式のヨーロッパ仕様が元になっており、RS250発売開始当初はベースの62psのガンマより8psアップした70psの出力がある事になっていた。チャンバーの位置はVJ22A型ガンマとほぼ同じ位置

そんなエンジンを積んだガンマが、BMW R1200RTと共に京都往復の旅へ

ガンマの燃費は予想するに凡そ10~15km 2stオイルの消費も考慮しオイルも持参
フルカウルで風防効果は良いと思うが、このライディングポジションの長距離は難点が伴うだろう
燃料給油回数も当然多くなり途中ライダーの交代も考えられる

航続距離の長いツアラーR1200RTとは正に対照的
ライディング姿勢も全く違う

有る意味面白いツーリングになるだろう(笑



『430mile京風たこ焼きツー』準備の為ガンマにETCを取付る

親父はスーパーシェルパで一旦帰宅し、既にETC装備車(自主運用車)のVTR250を取りに行きガンマに付け変える

過去ログより
ETC自主運用http://kasehikaru.blog121.fc2.com/blog-entry-193.html 2008/09/27 
ETC自主運用 再確認http://kasehikaru.blog121.fc2.com/?q=etc&page=2 2008/10/01

ETC装着車のVTR250から
ガンマにETC移植をしよう

DSC01598_R.jpg

VTR250のタンクバックからタッパに入ったETCを外す
タンクバックには無線機だけが残る

DSC01604_R_20090625201159.jpgDSC01601_R_20090625201231.jpg

ガンマのバッテリーから直接電源を取ってETC側にギボシ処理をする
応急処置の為電源のON/OFFはギボシで手動

DSC01600_R_20090625201632.jpgDSC01602_R_20090625201701.jpg

ガンマに移植されるETC

DSC01605_R.jpg

ガンマの小さめなタンクバックにタッパ防水耐震仕様で収まったETC

DSC01609_R_20090625202401.jpg

準備万端これで往復高速料金は2000円で済む

DSC01606_R.jpg

現代の250ccバイクと18年前の250cc
ショックの硬さはガンマが硬い・・・・レーサーレプリカですからね

DSC01608_R_20090625202937.jpg

今日はVTR250で帰宅しよう
実弟から電話が入り北関東自動車道を1区間走ったそうで
ETC実験は成功の模様

DSC01603_R.jpg

『430mile京風たこ焼きツー』珍道中

応援ポチをどうかよろしくお願い致します!!

   ↓

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


京都府八幡市にあるたこ焼き屋「いっちゃん

↑こちらも宜しく!










Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/419-796beb34

Comment

hana

今回は、お会いできないんですけど…
気をつけてきてくださいね!!!
  • URL
  • 2009/06/25 22:37

ロンゲのオヤジ

楽しみです。
ある意味、珍道中ですね。    (笑

しかし、γがその距離を走れるなんて・・・

途中ライダーの交代もあるのですか?

親父さんのγに乗るところ、見てみたいです。

気をつけて、お越し下さいね。

お待ちしております!!

GOSTRY

私も出発準備してたのですが、仕事の都合が付かず残念! でもバイクに乗り続けている限りいつか会えるでしょう、 ところで、 わたし、昔 ガンマ乗りの友達とツーリングに行ったとき 奴の後ろをずっと走ってオイルまみれになったことがあります、ご安全に!!
  • URL
  • 2009/06/26 10:41

はおはお

ご連絡ありがとうございますw
明日お会いできるよう鋭意努力中です!
到着時間は同じくらいでしょうか?
お気をつけてお越しください
  • URL
  • 2009/06/26 15:52

kazu親父

バイクに乗り続ける限りまた次回が有ります

今回は異色のコンビで、襲撃します

hanaさんまた次回にお会いしましょう!!

kazu親父

親父も多少の距離ガンマで高速を飛ばして行きます

ちょっと腹がつかえますが大丈夫・・・・・

昔取った杵柄です!!

kazu親父

きっと会えます

丁度中間地点で記録配分でしたが
いつかきっと出来ますよ

行って来ます!!

kazu親父

到着は30分位ロスが有ると思います

GOSTRYさんが仰るように
バイクに乗ってる限りまだまだ機会は有ります
無理しないで下さいね~(笑

では数時間後に出発します


Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー