FJR1300と久々ツー 麦草峠,凍結白駒池見学

ECHO第65回 4月26日(日) 麦草峠,凍結白駒池見学ツーリング
親父R1200RT 仕事仲間に譲ったFJR1300 息子VTR250で参加しました

途中アクシデントが有り、帰り道R1200RTは中央高速経由で帰宅
VTR250とFJR1300は国道140号線を通り雁坂トンネルで帰宅 別の帰り道となった

426ECHO_R.jpg


別々の帰路を辿ったがトリップを確認すると大差が無かった

DSC01087_R.jpgDSC01088_R.jpg



中央高速談合坂SA8時15分集合
いつもより少し遅めの出発6時20分・・・安全の為今後は余裕を持った出発にしようと思う

出発前のVTR250 R1200RT FJR1300
DSC01064_R.jpg

息子の高速移動が慣れたとは言え常時100km/h以上の走行は危険である
VTR250にカウル装着以来高速走行が格段と楽になり高速道路の120km/h走行も多くなった
バイクに乗り始め1年半以上経過し、バイクに慣れ危ない時期にも当たる

今回のアクシデントを教訓に再度バイクに乗る心構えを考えさせようと思う

AM8:00頃無事3台とも談合坂SAに到着

友人は何回目かのFJR1300乗車1ヶ月ぶりである
此処談合坂にて見事に立ちゴケする(二回目)である
元主人は立ちゴケ経験無いぞ!!(笑)

立ちゴケしたFJR1300を・・・・

VTR250で大型バイクに付いて行く息子
トップケースやETC、無線と250ccでもツアラー並みの装備

dc0426113_R.jpg

無線の調子が悪いのか?会長に見て貰う
談合坂は多数のバイクで・・・・この後韮崎ICまで自由走行IC降りたコンビニにて集合
我々3人は遅れて出発

DSC01066_R.jpg

コンビニ集合
地元を出掛ける時は雨が残ってたが・・・もう晴れてます
今日は良い天気になりそう・・・・・・・

dc0426121_R.jpgDSC01071_R.jpg
DSC01068_R.jpgDSC01069_R.jpg
DSC01072_R.jpg


中央道談合坂SA → 韮崎IC → 道の駅南きよさと 
此処までは良い天気でした・・・・が

DSC01074_R.jpg

麦草峠方面チェーン規制

どんぶりや「風とり」&クリスタルラインツーリングに変更。。。。

dc042651_R.jpgdc042649_R.jpg

どんぶりや「風とり」・・・・どんぶりが大きい品数も豊富でした!

dc042627_R.jpgdc042633_R.jpg

信州峠は大荒れ・・・強風と土嵐。。。。その後みずがき湖へ

dc042658_R.jpg

クリスタルラインへ

DSC01085_R.jpgDSC01086_R.jpg

アクシデント発生

枯れ枝にバイクが乗りあげコントロール不能となり転倒する単独事故

迅速な皆さんの対応により事後処理至って完璧
事故発生直後、無線連絡により団体はその場で待機、駈けつけ組とそれぞれの役割を分担する
幸いにしてライダーも装備が万全で大事に至らなかった
しかし結果的に骨折の事故であるバイクの損傷から見てその程度で収まったのも幸い

大人の正統派ツーリングクラブとして本当に良いクラブと実感した。息子一人でも安心して参加出来る
そんな大人達の集まりである

ツーリング解散後、病院にも心配し駈けつけ頂いた会長はじめ多数の皆さまに感謝致します

バイク乗りの危険比率は非常に高く常に気を引き締めたい
そして楽しい乗り物でもある

------------------------------------------
救急隊員の人情

基本的には救急車の後を付いて行く事は許されぬ事だろう・・・
一緒に当時者関係で乗車するなら話は別だが
今回、救急車の後を追って病院まで行き事後対策やら色々な事をやらなければならない立場に有った マスツーから離れ息子や連れの友人を残し救急車を追った親父。

隊員は後を追うバイクを承知してる
サイレンを鳴らし法廷速度で走り、赤信号では一旦停止確認し発進するが速度を緩めバイクを待つ行動がうかがわれた・・・杓子定規にとらわれず人情のある行動は本当に有難い
2件目の受け入れが確定し無事病院に行きつけた次第。

23.jpg

----------------------------------------------------------

後続の隼も避けようと転倒し、バイクの傷だけで、身体は無事
単独事故と言えども後続にも被害が及ぶ・・・・・
しかし、隼乗りの仲間は『同じ仲間だから仕方無い・・・・・・』と
暖かい言葉である
バイク乗りはバイクを大切にする。勿論仲間も。

dc0426100_R.jpg

当事者は責任として対人対物の任意保険に加入してるので、きちんと納得行く方法で直してもらう
最善の方法だろう

早く怪我を完治させ、隼と一緒に走る事が出来る事を祈る












Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/392-f5b8b7f2

Comment

miti

単独事故、今日もその事で忙しいのでしょうか?
骨折でおさまって良かったです。

この時期の山は天候次第で、まだまだ冬の形相になってしまうのですね。

実は明日、埼玉からビーナスラインへ行こうと思ってました。せめて5月にはいってからの方がいいでしょうかね・・・

  • URL
  • 2009/04/27 16:42
  • Edit

kazu親父

お久ぶり!

季節も良くなりこれからシーズンですね。

昨日は晴れても特別な荒れ模様で
クリスタルラインは結構荒れてました
TRなら楽ですよ!
風が収まればきっと良い天気になり良い感じになるかと

ゆっくりトコトコ行ってらしゃい!!

ロンゲのオヤジ

ますます逞しくなってますね。

そして、親父さんに似てきた!!

echo

kazuさん、昨日は遅くまで大変お疲れ様でした
ちょっとアクシデントがありましたが、みなさんの協力で無事終える事が出来ました
しかし山の中とはいえ、救急車来るまで30分かかってました
目印になる物が何も無いので、こういう時にナビの経緯緯度が役に立ちました
経緯緯度を教えたらすぐに解ったようです
警察には、そのシステムが無かったようで、目印や住所を教えてくれでしたよ~
山の中で目印や住所は解りません!!
唯一、こちらからかけた携帯電話でGPS測定していたようですが、かなり誤差があるようで、なかなか解らなかったようです
圏外で無かったのが、幸いでした!!
これからも安全運転、無事故でツーリング楽しみましょう~

katsumor

バイクに乗り始めて約6ヶ月.幸い、事故や転倒は
未経験なのですが、マンホールで軽く滑ったり、
小さな木に乗り上げてバランスを崩したり、事故に
つながりそうな経験は何度かあります.

それでも、普段は、事故にあうことを想像すること
なく、乗り回しちゃっていますが、事故の記事等を
目にすると、他人事ではないことに気づかされます.
不慮の事故やもらい事故など、気をつけていても
事故にあってしまうことを再認識.近いうちに、
プロテクターのついたジャケットの購入を検討しよう
と思いました.
  • URL
  • 2009/04/28 22:40

ふる

kazuさん>
日曜はお疲れ様でした。
予定の麦草峠がチェーン規制でだめになり急遽予定変更。狭い林道のくねくね道から急に広い下り、そしてまた狭い下り道。正直私もペース配分が出来なくて後続車に先に行ってもらい、のろのろと下って着たらあのアクシデントに到着しました。
集団で走る時つい自分のペースが摑めなく無理をしてしまいがちになります。幸い大事にはならなくて良かったです。アクシデントの対応も良かったと思います。大変勉強になりました。早く体調を整えてまた一緒に走れることを望んでいます。
kazuさん本当にご苦労様でした。

kazu親父

いつも見てる子供は成長が解らないですね・・・

多少の悪ガキになっても良いと思いますが。。。

しかし悪さも親父に似ては困るかな(笑)

kazu親父

御苦労様でした!

ナビと携帯が有り本当に助かりました
今日、本人に電話し先日の妙義ツーリングの事を話したら、まだまだ本人はバイクに乗りたそうで・・・

セローの件も聞いて見たら中古のセローが有るか物色中で店には探してもらってるそうです

今後とも安全を肝に命じ乗りたいですね

悪魔の囁きをする親父でした。。。

kazu親父

バイクは楽しい反面
車と違って危険が有ります

でもきちんとした装備で乗れば最悪の事態も逃れる事が出来るでしょう

是非装備はお勧め致します

kazu親父

先日はツーリングお疲れ様でした

峠道等は無理をせず自分のペースで走る事が最も重要だと思います

ECHOの場合は必ず(しんがり)が後に付き無線で状況把握してますから安心です

無線の傍受が出来れば一番ベストですが・・・・
峠の狭い道等は必ず前の人か無線を持ってる前列の人が道の状況や対向車、歩行者の状況等必ず知らせれてくれます

とにかく遅くても良いので自分ペースを守る事ですね
マスツーに於いてもソロでも無理は禁物ですね

今回はアクシデントも有りお話も出来ませんでしたが
今後とも宜しくお願い致します。


Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー