桜とモルトウィスキーを求めてツーリング

ツーリングクラブECHO企画

2009年4月4日実相寺神代桜、サントリー工場見学お花見ツーリング に親子で参加
早朝五時30分に自宅を出発。北関東自動車道 波志江SAにて地元 ねぎぼうさん と合流し
集合場所中央高速 談合坂SAまで 今回17名。皆様の仲間に参加させていただきました

dc0404103_R.jpg


北関東自動車道太田薮塚IC⇒高崎JCT⇒関越自動車道⇒上里SA給油⇒鶴ヶ島JCT⇒圏央道⇒
八王子JCT⇒中央自動車道⇒談合坂SA

八王子を過ぎた所から・・・からもう渋滞。。1000円ETC高速代金の影響でしょうか?
7時40分頃談合坂に到着。
ECHOの人達はもう何人か居ました 暖かくなったからでしょうか他にもバイクは沢山 
これからバイクシーズン到来ですね!!
息子のライディングウェアーも板に付いてます(クラブの長老さんからの貰い物です)
最年少の息子は大人(先輩達)に混じるのが大好きらしい・・・ECHOツーリング参加も今は親父より多い
最近ECHOツーリングは親子参加が多く良い感じですね!
親父が息子の年代の頃はそれ程高速道路整備も少なく短時間で長距離移動は無理でした
今はバイクでETCやら無線・・・・環境は良くなりましたが逆にバイク少年は少なくなった感じがします
DSC00832_R.jpgDSC00833_R.jpg
dc040402_R.jpgdc040403_R.jpg

ここで15台の参加
花の綺麗な釈迦堂PAまで、まずは行きます
談合坂SAを出発
バイクが15台ともなれば大所帯。。。
基本高速道路はICやPA決めて自由走行になりますが、後半に着けた親父と息子は団体の後からゆっくり付いて行きます・・・・・
しかし~途中集団が追い越し車線に入り親父は走行車線。追い越し車線にはバイク集団を煽る車が後方から・・・親父はINからその車をかわし集団に付く。バイクを邪魔だと思うドライバーはきっと頭の血が上ったのでしょう終始追い越し車線で親父を煽ってます。。。。
と言っても速度110km位ですが・・・・
集団が走行車線に戻り親父も走行車線へ、ふと追い越し車線を見ると煽った車が窓を開け、なんか怒鳴ってますが聞こえません。親父は手でジェスチャーしたらまたドライバーは血が上ったらしくなんと高速上で車を蛇行させる・・・・・危ないですね。。。
(親父も甲斐い無いですが(笑))
そんな出来事を後方から見てた息子は血気溢れる少年なんでしょうか・・・
釈迦堂PAで休んでる時終始興奮しそんな話ばっかり。。。
まあ、息子は親父の若い頃より血の気が少ないから安心です
とにかく安全に楽しくバイクに乗ろう!ましてや集団。

綺麗な釈迦堂の花を見学
此処で さすけさん 親子が合流。息子さんは息子と同年代
DSC00834_R.jpgDSC00835_R_20090405114800.jpg

中央高速を名古屋方面へ須玉ICを降り実相寺へ
樹齢2千年といわれる桜の古木(エドヒガン)です

エドヒガンとオオシマザクラを交配したものすべてを「ソメイヨシノ」と言います
桜の交配が多い日本人は、こよなく桜に対する感情が有った為でしょうか?
厳しい長い冬が終わり春の兆しが現れる桜。
精神的にも何か暖かさが感じられますねぇ

DSC00839_R_20090405121326.jpgDSC00844_R.jpg

ECHOの長老さんと息子。樹齢2千年といわれる山高神代桜の前にて
長老さんは元ヘリコプター乗り今はスクーターに乗り皆とツーリングへ行く。

dc0404152_R.jpg

さて次は一般道路で親父の好きな・・・・お酒(サントリー白州蒸留所)へ

dc040481_R.jpg

工場見学はバスで移動
最後に試飲が有りますが・・・・バイク運転なので。。。。

dc040492_R.jpg

製麦し仕込みが終わり発酵させる樽です
発酵してる時の匂いは強烈!!

dc0404162_R.jpg

発酵が終わり樽に詰め熟成させるウイスキー
その樽はなんと、オークを利用するのです(昔の帆船に良く使われた硬い素材)
ウイスキー樽は60~80年くらい繰り返し使い。長い間使っているとウイスキーを熟成させる力が衰えてくるので、そこで樽の内側を焼くことによってその力を甦らせていくのが「リチャー」。そもそも、新しい樽をつくる時に一度樽の内側を焼くことを「チャー」と言い、「リチャー」とは2回目以降の「チャー」の事。
新しい樽は熟成させる力に満ち溢れているので、木の香りが強く、ウイスキーを比較的短時間で熟成のピークに導く。また反対に、使い込んだ樽は上品な木香を生み出し、長期熟成タイプのウイスキー原酒の熟成に使われることが多いらしい。

dc040496_R.jpg

この後熟成庫に行きますが・・・・香りが実に良い
熟成させてる間『天使の取り分』として蒸発するウイスキーの香りが・・・・・
この中で昼寝や音楽鑑賞等出来たら最高だろうなぁ
心落ち着く空間でもある

dc0404159_R.jpg

最後に試飲会場・・・飲みたそうな顔をしながら色々と説明を聞く俺(親父)
ハイ!オレンジジュースです

dc0404170_R.jpg

サントリー⇒清里清泉寮⇒道の駅南清里

サントリー白州蒸留所見学を終え、最後の休憩場所 道の駅南清里にて
大人達の混じり、談話を聞く息子

dc0404120_R.jpgdc0404117_R.jpg

再び高速に乗り双葉SAで解散
帰りはもう雨です・・・・
皆さん1日有難うございました

dc0404122_R.jpg

談合坂で休憩
会長やひりゅうさん達と会いました
息子のVTRに給油し帰路に着きます
ひりゅうさんのドカティ・・・VTRが良く似てる。。色まで

dc0404125_R.jpgDSC00855_R.jpg

これから
中央自動車道⇒圏央⇒関越自動車道⇒北関東自動車道⇒太田薮塚ICと帰路の道

トリップメーターでは凡そ468km上郷SAからのトリップなので490km位は走っただろう
息子のVTR250は既に15000kmを突破した

DSC00857_R.jpgDSC00858_R.jpg

BMW R1200RTはトータル6478km
前回のオイル交換から3000km近く走るが、ボクサーエンジン特有のオイル消費は見受けられない
オイルの汚れも科学合成から比べれば雲泥の差が出てる
やはり、鉱物性パラフィン系オイルの性能だろうか?
VTR250に関しても3000kmを走破して、尚エンジン調子が上がる傾向に有る

DSC00861_R.jpg

無事、帰還のバイク達 (BMW R1200RT&ホンダVTR250)

DSC00860_R_20090405194323.jpg



★今日の戦利品

サントリーウィスキー白州(白州蒸留所限定販売)
190ccで3700円です
サントリーの販売社員さんに薦められた通りロックにて自宅で試飲。

酒飲み親父・・・曰く

絶品でした!!

15年の歴史と芳醇さが真にマッチ
美味すぎ・・・・つまみは要りません!!
『堪能する』に限ります
酒量は少なめにボトル1/4程度で満足致します

こんな酒の楽しみ方があるのか~~~と勉強した次第です

DSC00868s_Rs.jpg

ああ、充実の一日。

幸せな親父でした

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/383-3f2ba8ac

Comment

katsumor

大勢のツーリング楽しそうですね.
私も、テクを磨いていずれは大人数での
ツーリングに参加できればと思ってます.
  • URL
  • 2009/04/05 23:13

ねぎぼう@会社

お疲れ様でした。6時50分無事帰宅でした。ソッコーで着替えて町会の会議へ。その後、懇親会で11時帰宅。白州を味わう時間はありませんでした。

15年ものの原酒、満喫出来たようですね。樽の香りが漂ってきそうです。


てるてるぼうず、作っておきます。12日もよろしく。
  • URL
  • 2009/04/06 08:32

ふる@CB1300SB

kazuさんこんにちは
花見ツーお疲れ様でした。実相寺の神代桜は満開でちょうど見頃でしたね。清里のソフトクリームも濃厚で美味しかった。ただ、kazuさんのレポートを読んで白州の原酒を買い忘れたことを思い出しました。しまった!
またご一緒しましょう。

kazu親父

暖かくなると
北関東方面も多くなります

今度の4/12は東北自動車道佐野SA集合です
都合付けば御一緒いかがですか?

kazu親父

おつかれ様でした

帰りの圏央道は快調に飛ばしてた息子。
関越自動車道は
急に息子のペースが落ち何だろうと思ったら
睡魔との闘いだったようで(笑)

とにかく今回も走りました
また御一緒しましょう!!


kazu親父

おつかれ様でした!

残念でした
自分も当初買う気はさらさら有りませんでした
しかし、良く見ると一般の酒屋では、なかなか手に入らないらしく・・・つい15年物のシングルモルトに手を出してしまいました

あの量で3700円はと考えましたが(笑)

味わい納得しました

やっと飲みかたが大人になったかなと・・・・

また御一緒しましょう!!

おれんぢ

楽しそうですね~^^
それにしてもやっぱり写真はどう見ても
○○一家の親分ですね
  • URL
  • 2009/04/06 22:29
  • Edit

kazu親父

なんだーそりゃぁ
この善良な親父に・・・・
顔は仕方ねぇだろ。。。

てか、面白い所行った見たいだな!

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009/04/08 00:14

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー