高速道路乗り放題1000円グルグルツー実験編(ETC)

ETC使用で何処まで行っても1000円に挑戦

何回かグルグルツーは決行済だが・・・今までは、いわゆるグレーゾーンと呼ばれる実験だった
しかし3/28から一区間(首都高等を除く)は何処に行っても1000円という御達しが出て改めて実験開始

親父-BMW R1200RT 二輪用ETC
息子-ホンダ VTR250 自主運用軽自動車用ETC

グルグルコース

東北自動車道佐野藤岡IC出発⇒栃木都賀JCT⇒北関東自動車道⇒友部JCT⇒常磐自動車道⇒

いわきJCT⇒磐越自動車道⇒郡山JCT⇒東北自動車道⇒東北自動車道佐野藤岡IC降りる


さて、今回の実験は乗ったICで各高速道路を使い、

乗ったICで降り、どんな結果が出るだろう


昨日は夜7時からR1200RTのミッション&デフオイルを交換し午前様になってしまった
ミッション&デフオイル交換の記事は後日UPの予定
-----------------------------------------------------------------

昨日からの作業が祟り遅い出発
午前10時30分
国道50号を佐野方面へ高速道路へ乗ったのが凡そ11時過ぎ頃だろうか。。

これから始まるグルグルツーの準備として佐野SAで満タン給油休憩する
風は少し冷たいが、日差しは春そのもの・・・・久々の親子ツーリング。
DSC00816_R.jpg

佐野SAを後に北上し栃木都賀JCTから北関東自動車道へ入り常磐自動車道(太平洋側)へ向かう
常磐道途中鹿島湾が顔を出し春の香りと磯の匂いがなんとも・・・春ですねぇ。。
常磐自動車道中郷SAにて食事休憩
DSC00818_R.jpgDSC00819_R.jpg

再び、常磐自動車道を北上し、いわきJCTを目指し磐越自動車道へ
いわき市から常磐自動車道を走り福島県を目指し内陸へ
海岸沿いは暖かく10度程だったが内陸高地へ向かうと途端に気温は5度となる
常磐自動車道阿武隈高原SAで給油休憩。佐野SAから250km程走り、この先のGSまで心細いので給油
DSC00820_R.jpgDSC00822_R.jpg

この時期はまだ、高原となればまだ寒いよ~~
息子は元気?アイスクリームを食ってる!!親父は暖かいコーヒーなのに・・・・
DSC00821_R.jpg

もう直ぐ折り返し郡山JCT目指し出発
郡山から南下が始まる。高原を超え郡山市へ幾分温かくなり日差しが有難い
再び東北自動車道へ
白河市、那須塩原を過ぎ那須高原SAは寒いのでパス
一挙に南下し上河内SAまで
上河内SA此処まで来てしまえば終盤。

此処で息子が『高速だけは飽きた山も走りたい・・・』
宇都宮で降り日光方面から帰る方法もある
時間は4時を過ぎてる
親父『日光足尾周りだと7時頃かな、佐野ICなら帰宅は早いけどな・・・どちらでも良いぞ』
息子の決断は当初と同じ佐野ICまで走り降りる決断をした
息子『ETCの料金所の1000円表示が見たいな』と

上河内SAにて もう直ぐゴールだ約400kmの周遊もそろそろ終わる
DSC00824_R.jpg

息子もバイクに乗り始め時が経ち、VTR250と共に水を得た魚のように高速を走る
乗り始めた頃の心配は、今は殆ど無い。親父はひたすら後ろから見守るだけ・・・・
今回の周回もすべて息子が先頭
時には130km/hを超える事も有るが安定した走りを見せる
平均速度は110km位だろうか。


出発地点のゴール佐野IC

ETCを通過すると・・・・・





エラー表示 VTR250とR1200RTも同じ
先頭の息子に無線で指示
ゲートが開かないが真ん中から抜け料金所を過ぎて左に停車するように

しばし待つと係員のオジサンが出て来ました
我々は、今回の周遊ルートを説明した
オジサン『そうですかぁ、申し訳ありませんETCカードを貸してください処理しますから。お手数かけて申し訳御座いません・・・まだ、機械的に処理が出来ませんのでご迷惑をお掛けします』

こんな具合である
平に誤るオジサン・・・・・
ついでに息子の自主運用のETCの事を聞くと
『料金区分が同じですから・・・・問題ありませんよ。。バイクのETCは高いですよねぇ・・・』
と言った具合。。。

処理を待つ息子とバイク達 東北自動車道佐野藤岡ICにて
DSC00825_R_20090329233810.jpg

処理が終わりご丁寧に領収書二枚とETCカードを返して貰いました
DSC00829_R.jpg

無事今回のグルグルツーは無事終了
すべて合法的と考えても良いだろう(高速道路周回やETC自主運用)

改めて今回『知らない者は損をする』そんな事が言えるのではないだろうか?
世の中杓子定規には行かない・・・・捻くれ親父はそう思った。。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

国道50号線帰り道の異変

息子の後を追い走る国道。
前のVTR250に・・・・・・異変が



トップケースが・・・・・・・・!!

またまた、無線で指示し路肩へ

なんと、トップケースの基台が欠けてトップケースが落ちても当たり前な状況。。。
昨日取り付けたトップケースが使い物になりません。。。

『安物買いの銭失い』とは正にこの事

R1200RTで本当に良かったRTのトップケースの中身を全部パニアに納め
RTのトップケースの中にトップケースを入れる漫画的行動(笑)

自宅には帰らず『南海部品』へ直行!!
不幸中の幸いで高速道路上の出来事で無かった事に胸を撫で下ろす。。

一回ポッキリの使用で昇天したトップケース
また、同じ物を取り寄せると・・・・・
そんな事はご勘弁をと差額でメーカー物を買う事に決定。。


VTR250からトップケースが消えた

DSC00827_R.jpg


色々有ったツーリング!!


ああ、面白かった(笑)


本日の走行距離455km VTR250もそろそろ15000kmになる
DSC00828_R.jpg

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/380-c4266ef2

Comment

hana

ETCのしくみがよくわからないhanaでございます(^^;
料金払えなかったら、電車の自動改札みたいにキンコンなって、ゲートに衝突~!!!なんて思ってました(^^;

お恥ずかしい・・・

kazuオヤジさんの親子ツーは、いつ見ても楽しそうですよね!!
  • URL
  • 2009/03/30 00:37

ねぎぼう

このグルグルルートも良いですね。
昨日は小鹿野に行ってきました。伊勢崎から高速乗ったら横風が強く、波志江でOUT。下道でのんびりでした。R299焼酎を仕込んできました。

ETCの結果は当然の様な、ちょっと?の様な感じ。

トップケースは落ちなくてよかったですね~。高速なら事故誘発のピンチでしたね。

hanaさんの仰るとおり、いつも楽しそうですね(^_^)v

(4/12は参加かな?)


  • URL
  • 2009/03/30 18:59

katsumor

高速道路実験お疲れ様です.

自主運用軽自動車用ETC.
こんな手があるんですね.
いま、2輪用のETCの予約をしているのですが、
助成金に間に合わなかったら、この方法も
検討したいと思います.
  • URL
  • 2009/03/31 00:40

棟梁

親子で、ぐるぐるツー、
良いですねぇ~!

いまいち、ETCを理解出来てないおいらです(笑)
トップケースは高速上でなくて良かったですね(汗)
  • URL
  • 2009/03/31 10:13

kazu親父

お久ぶり
ETCの遮断機は真ん中が通り抜けられるようになってます
高速道路のPAやSAに遮断機が開かない場合の対処が掲示されてます。
止まる事はむしろ危険なので、こんな回避の仕方が有るんですよね

高速道路を多用するバイク乗りに取っては非常に便利です

今度高校生になる娘もバイクに乗ると楽しいと思うのですが・・・

kazu親父

小鹿野の焼酎・・・町起こしの一環で有名な街ですね

北関東自動車道のあの近辺はいつも風が強い所です
先日、他の高速は穏やかな所も多く春の予感さえ有りました。バイクシーズン到来と感じた程です

高速グルグルの結果は思った通りでエラーの事も予測済みでした(笑)
お達しが出たので今度は堂々とグルグル走行が出来ます
嬉しい事は距離によっては1/10の料金で!!

トップケースの事は本当にビックリ。。
早速月曜に付替えGIVIで少し大き目な・・・
値段的には3倍。。。でもこれで安心です
因みにシェルパのトップケースも安売りの物ですが。。。これは丈夫で長持ちしてます

先日ECHOでGOOBIKE取材ツーリングが有りましたが
北関東版では載ってません・・・載ったのは首都圏版だったそうで・・・残念、見てません。。。
(ただし携帯サイトでは見られますね。。最後に息子が載ってました)

来月ECHOのツーリングは4/4 4/12息子と参加予定です
是非御一緒しましょう!!

kazu親父

二輪自主運用ETCに関して
このブログにも掲載してます。
左の(検索フォーム)に『ETC』と検索すればその関連した記事が出ます読んでみてください

この時期四輪車のETCも馬鹿売れの様で在庫薄感が有りますが・・・

バイク乗りのETCは有難い物です
是非、御検討を!!

kazu親父

ETCは便利ですよ~
バイクで手渡しで料金を払うのは大変です
グローブを外し財布を取りお釣りや領収書を受け取る
この時間が後ろに待たせてる車に気を使い面倒です
安全にも良くありません

トップケースは信じられない出来事で・・・
高速道路上で無く本当に良かった!!
お陰で息子には立派なトップケースが替りに付き満足してるようです。。。
(親父はガッカリ)

おれんぢ

早速実験してみるところが さすがおやっさん
  • URL
  • 2009/04/04 01:17
  • Edit

kazu親父

いやいや、
単なる物好き親父なのよ。。

そのうち酒飲みいくべぇ~~!
  • URL
  • 2009/04/05 20:34
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー