ヤマハFJR1300とBMW1200RT

06,FJR1300Aは2年半で3万キロを走り
R1200RTは4ヶ月で6000kmを走破しようとしてる
FJRとRTはツアラーとして分類され両者を乗った感想を忌憚なく比較したいと思う

出力に於いてはFJRに軍配が上がり実際乗っても出力の差は歴然と解る
重量はFJRが280kに対してRTは10k程軽い
FJR1300
最高出力 105.1kW(143.5PS)/8,000rpm
最大トルク 134.4N・m(13.7kgf・m)/7,000rpm
R1200RT
最高出力 81kW(110PS)/7,500rpm
最大トルク 115N・m/6,000rpm
DSC00101_R_Rrr.jpgDSC00029_R.jpg

FJRは数値で見る限りRTの上を行く
日本製のツアラーではカワサキ1400GTRをも出回ったが残念ながら乗った経験は無いのでこれは除外とする

強いて高速性能を言えばFJRが有利だろうフランス高速隊(憲兵)も最近ではFJRをご用達するくらいの性能を誇る。性能だけで採用された訳でもなさそうだコストが安いのも事実。
機動性にしてもFJRは素直でツアラーでありながらワイディングもかなり攻める事が可能だ

R1200RTに於いてはそのサスペンションと低重心のエンジンが魅力となる
結論を言ってしまえばBMWを乗ってしまうとBMW以外のバイクは乗れなくなってしまう程だ
(おそらくライディングが上手くなったと勘違いする程なのだ)
極論はライディングの腕である、腕がよければ何のバイクで有ろうとこなせるはず
しかし、乗り手の疲労軽減からすれば乗りやすいに越した事はない


その他は大きく販売形態の因るもの
BMWはその個体に対しての保障制度の違いであろう
例えば1万キロ走行に及ぶと警告ランプが点灯し正規ディラーへの持ち込み整備を催促する
これは保障するにあたり当然の事で良い事だと思う
しかし、その反面もある。それは正規ディラー整備士の資質である
中にはその他のメーカーバイクやメカに精通してるメカも多いだろう
しかし、此処では違う場合を敢えて言う
その整備士はBMWしか知らない強いて言えばメカに関し教条的な整備士である
バイク乗りならば最低の整備は自分でやる人も少なくは無いだろう
例えばケミカル関係やタイヤの交換等である
ケミカルに関しても一徹BMW推奨しか認めない・・・・これは逆に言えばケミカルに関し研究もしてない色々試し経験もないから言う言葉である。その整備士の資質を疑う
その整備士曰くBMW専門の整備勉強をしたから・・・とか
まったくナンセンスであるメカの基本は皆同じはずだと思う。それと多くの様々な経験から成るのではないか?
正規ディラーの整備士なら誇りを持って毅然として貰いたい

一方日本車に関してはサービスマニュアルが一般でも手に入る
違った意味で日本車は自信を持ってると言える

-----------------------------------------------------


さて馬鹿な戯言は此処まで 今日は

環境に良くないバイクで

近所草木ダムまで行って来ました

2サイクルマシン
1993年環境対策で生産中止となったスズキガンマ250
1969年製環境を何も考えて無いバイクヤマハスポーツ90HS1
でもね・・・・現在販売されるこのクラスのバイクには無いパワーと速さがあります(笑)
DSC00768_R.jpg

排気量の差はあるけど面白いプチツー
兄 HS1
弟 ガンマ
40歳をとっくに過ぎた良い歳こいた親父兄弟が白煙を残し出発!!

2ストサウンドが心地よく街中や山々に響き渡るリトルツイン
後を最速2ストロークガンマが付いて来る
信号待ちでは笑いながら
弟『兄貴、それ良い音だなぁ・・・・煙も半端じゃねえぞ。。。』
兄『そうか!よかんべ、おもしれえな。。。。』
まったく40歳を超えた親父達の会話じゃない・・・・・
でも面白いあの青春が蘇る

ガンマ250は不動車からレストアし完調し調子が良い
多分、HS1が居なければリッターバイクのレプリカを追い回すだろう・・・・
90ccの兄貴は全開で草木ダムに向かい後からガンマが着ける

到着した草木ダムにて
DSC00769_R.jpg

この寒さの中バイク野郎達が沢山いました
流石にバイク好きの知ってる奴らはHS1とガンマを見定めてる

何か解らないが変な優越感(笑)

帰り道HS1の不具合
クラッチがすべる・・・・
エンジンは至って快調だが突然回転が上がってしまうが適当な回転域に合わせるとスムーズ

早く載せ変えようエンジンを

しかしねぇ・・・・・・






おもしれぇ~~~




↑初参加させて頂きます

↓再びランキングに参加させて頂きます~皆様ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/375-2d0e28e1

Comment

katsumor

草木ダムに行くには、122を北上ですね.
私の方からは足尾方面を通り、122を南下となります.
プチツーリングにはもってこいの場所ですね.
そのうちにいってみたいと思います.
  • URL
  • 2009/02/23 00:19

はおはお

お!katsumorさん発見!
親父さんのご近所さんなのね~いいな~
親父さん!いい歳こいた大人が遊べる楽しいオモチャがバイクですw
私も2STほしぃ~
  • URL
  • 2009/02/23 07:46

棟梁

楽しそうですねぇ~!
40過ぎてるから、解る楽しさかも(笑)

  • URL
  • 2009/02/23 08:18

kazu親父

まだ、日光近くは凍結が心配ですね
季節がもう少し暖かければ日光まで行ってしまったかも・・・(笑)

暖かくなったら奥日光でも行きましょうか。

大型を取得されるようで・・・
さて、次なるバイクは?

kazu親父

元気そうでなにより。
katsumorさんはご近所さんです

はおはおさんの所もご近所です・・・・
バイクで6時間かければ余裕で行ってしまいます(笑)

てか、春らしくなったら息子と西へ行こうかと・・
京風たこ焼き再びと銘打って。

最近は2STを乗るとあの香りが、うつり香として残ります
若い頃はあまり気にならなかったのですがねぇ。。

kazu親父

不思議なんですねぇ
バイクって・・・・

多分、風と景色が傍に有るからでしょうか?

バイクに乗ると少年ですよ。。。

katsumor

奥日光.いいですね~.
いろは坂を攻めちゃうわけですね.
暖かくなったら是非行きましょう.
  • URL
  • 2009/02/24 23:13

棟梁

>バイクに乗ると少年ですよ。。。

良いですねぇぇぇ~(羨!)


おいら、
カヌーに乗ると悪ガキになります(笑)

こんなおいらが、バイクに乗ったら・・・・・・・

何になるんだろう?・・・・・怖い!   プっ!
  • URL
  • 2009/02/25 20:49

kazu親父

是非御一緒しましょう!
ブログのコメントにてお誘いします

kazu親父

カヌーに乗った事ありませんが
きっとバイクより素晴らしいでしょうね
何もかも忘れ自然と一体になる

悪ガキって良いですね(笑)

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


検索フォーム

ツリーカテゴリー