親父の教育観念は世間離れ?

高校2年の息子がアルバイトを始め半年が過ぎようとしてた
しかし、世間の不景気が影響してアルバイト先の半数以上が解雇となり息子もその一人だった

ある日息子が『親父に言っておかないとならないバイトを今月で辞めてくれと言われた・・・・』と言った
親父は(学生はバイトが本職で無いから仕方ない)と思い
その場は『仕方無いな世間もこんな状態だからな・・・』そんな会話だった

そして今日、親父が帰宅するなり息子は目を輝かせ
『親父!新しいバイトが見つかった来週からまたバイト行くよ・・・・・・』と
息子は自分でまた新たにバイトを見つけて来たのだ

この世間離れした親父は何より嬉しかった
学生の本分は勉強だが何よりその行動と自分の意思により探した道が嬉しかった

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/351-16e68473

Comment

松井大門

おはよう!!!

バンザイぃぃぃぃぃ!!!!!!!!!
  • URL
  • 2009/02/03 06:40

kazu親父

本当にバンザイぃぃです!
勉強だけが勉強じゃない!!
頑張って世間を味わって欲しい~~

華やぎ

おはようございます。
昔はよく走っていましたが、今は「たまぁ~に」です。
今年初走り。バッテリー上がりで、直結で何とか動きました。
若いメンバーのツーリング・クラブにちょこっと入ってましたが、ついて行けません。(笑)
今は、一人気ままに、時どき、の~んびりと走ります。
また、よろしくです。

kazu親父

一人のバイクもまた格別ですね
息子と良く行くツーリングクラブは少し遠いですが
この親父が中間層位?です
最近息子一人でツーリングクラブの参加が多く最年少で楽しそうですよ

暖かくなるのが楽しみです!!

西風

偉いっす!

決められたレールの上を走っていては何も変わらないです。
自分の意思で行動できる息子さん
それを受け入れる親父さん

最高です(笑)
  • URL
  • 2009/02/04 06:56

kazu親父

レールを自分で切り開く人生
敷かれたレールを辿る人生
それぞれの生き方が有ると思います

小さな頃は親が敷いたレールを走り物事を経験し考える
結果的には自分でレールを切り開く事に・・・

如何に困難な場所を切り開くかがその人の人生
困難な道、間違った道。若い頃それを多く経験すれば
その人の人生の価値感が素晴らしい物となるでしょう
人それぞれの価値感は違います
何が正しいか解りません毅然として進む道を選んで欲しいですね

この歳になった親父もまだまだ解らない事だらけです





Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー