2サイクル2気筒90cc エンジン (ヤマハスポーツHS1)

40年前生産されたヤマハスポーツHS1のエンジン。2サイクル2気筒90cc
既に現役として元気に走り回ってるHS1だが、そのスペアーパーツとしてエンジンを入手した
DSCs0309_Rr.jpg

個性の塊とも言えるあの古き良き時代のバイク達(1960年後期~70年後期)
その中に小さな排気量でひときわ目立ったバイクが居た ヤマハスポーツHS1。

1970年代、750cc(国内)バイクを頂点として各メーカーが個性あるバイクを開発してた
1969年8月(国内販売)ホンダドリームCB750FOUR(4サイクルSOHC4気筒))を皮切りに各メーカーの750cc開発生産が始まりナナハン時代の幕開けとなる。

バイクの大型化とブームにより花形は250cc以上がだったよう思い出される
しかし当時もそのバイク達は非常に高価な物だった

そんな時代の小さなヒーロー ヤマハスポーツHS1のエンジンが来た
まだ実走2900km・・・・と言っても古い。。。
DSC00431_Rr.jpgDSC00432_Rr.jpg

排気ポートから覗くと右側のピストンはまだまだ使えそう・・・
左側は下死点に有り確認は出来ない。鋳物のシリンダーにかすかに錆びが出てる程度
DSC00436_Rr.jpgDSC00439_Rr.jpg

このエンジンを分解整備する楽しみがまた増えた。


Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/348-88e57df4

Comment

おれんぢ

わたくし ひじょ~~~に!「宗教と道徳について」の
日記について書きたいことがあるんだけど

最近物凄く忙しくて 書く暇がありません・・・・・

しばらくたって落ち着いたら いきなり古い話題を持ち出すかもしれません
しばらくおまちください
  • URL
  • 2009/01/31 00:20
  • Edit

はおはお

分解整備好きですよねw
バイク乗りってww
マシンやもんね
  • URL
  • 2009/01/31 16:48

kazu親父

奇遇だねぇ~~

その記事楽しみにしてるよ!!

てか、飲みに行こうか(笑)

kazu親父

実はねぇ・・・・

この親父凄く不器用なんです(涙)

壊さないよう頑張ります!!

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー