FJR/RT房総半島から帰宅そして家庭内騒動

友人の大型二輪デビューツーリング
友人に託した元愛車FJR1300&現愛車R1200RTのツーリングは雨も降らず無事終わった
bousoutabi.jpg


まだFJR1300は自宅の二輪ガレージで眠る(友人宅に車庫が出来るまで)
友人はバイクを乗りに朝7時に来る 一緒に房総半島目指し出発
DSC00074_R.jpg

第三者的に高速道路上でFJR1300を観察する

友人は大型二輪を昨日取得したと言えども中型運転暦は長い
彼は学年で言えば親父より2つ下級生に当たる彼の時代から大型二輪免許は限定になってしまった

流石FJR1300に慣れるのは実に早い高速では既に違反速度(180を超えてる・・・・・・・)
R1200RTに乗る親父はすんなりと置いて行かれる始末だ
やっぱり日本車は早いと思う(後から聞くとスロットは全開ではなかったそうだ怖くて開けられなかったようだ、それでもRTに乗る親父からは遥かに早い)

東北自動車道PAにて
DSC00075_R.jpgDSC00078_R.jpg

首都高速を通過しアクアライン房総半島を目指す
DSC00081_R.jpg

本日の走行距離 (483km RT一回の給油にてこれだけ走ります)

DSC00082_R.jpg

今回FJRとRTでツーリングの結果
断然日本車マルチは早いです!!でも低重心で乗りやすさはRT(ボクサーツイン)ですよ
(もうジジイなので乗りやすく何処までも行けるバイクが良いのです)

11/29 R1200RTは納車になり12/13には走行距離が2870kmとなってる実に2週間少々で3千キロを乗ってる。今まで何台かバイクを乗り継いで来たが正直。安心し楽に長距離を乗れるバイクには巡り合えなかった。むしろBMWに関しては、何のとりえの無いブルジョア爺バイクだと思ってた

言葉は少なくて良いだろう、そんなBMW嫌いな親父は今R1200RTに乗っている

そして、FJR1300に乗る友人
最近、京都付近は日帰り範囲と思い込む親父に『FJR1300Aなら一緒に何処にでも付いて行きますぜ・・・』と・・・・・・

さすが国産スポーツツアラー乗りだと思った。




さて、明日は天下の休日
息子もVTR250に乗るバイク人 息子は一人で明日行こうとしてた
晴れたなら一緒に付いて行こうとしたが・・・・・・
いつもお世話になってるECHOのツーリングが雨天の為中止

息子もさることながら、仕掛け人。。。。
DSC02115_R.jpg

友人と帰るなり明日はツーリング中止が悔しかったのだろう
『親父~バイクばっかりじゃ家族の皆がつまらなかんべぇ~明日皆で何処か行くべぇ・・・・』と
ほろ酔いした親父は、最近年頃になりタンデムもしなくなった娘達が行けばと思い
『妹達も一緒に行くならツーリング行った所皆で行くべぇか?・・・・・・』と

これ言ったら即決まってしまいました
意外や意外 中学1年の娘そして来年受験の中学3年の娘
そして女房とお婆ちゃん
皆おおはしゃぎ・・・・・・・・・・・・

ああ・・・明日はゴロゴロしてたかった親父

仕方ねえんべぇ行くか
また明日出掛けます・・・・・・・・・・山梨へ

↓お帰りの際はポチっとクリックして下さればありがたや~
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/320-1fd896c0

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー