親父とバイクと子供達

自分の歳を思う・・・あと数カ月も経つと五十歳。。
早いものだ・・・・つい最近まで二十歳の青年だった気がしてならない
そんな事を書くと皆笑うに違いない・・けど本当にそう思う
若い頃、自分はどんな子供とめぐり逢うのだろうと考えた事も

今、自分の姿を写真で見ると・・・

人相の悪い白髪メタボ親父になってる

格好悪ぃ~

二十歳代の親父CBX1000に乗るVTR250に乗る親父

そして今はVTR250乗る息子。来年は娘にもバイクに乗せようとしてる
世間一般に言う悪親父



去年の出来事
考えが浅はかだった親父は息子の通う学校が自動二輪取得禁止と知りながら免許を取得させてしまう
息子の通う学校は親父の母校でもある。
親父の頃も基本的には禁止しかし、興味のある奴らは堂々と免許を取得し学校側も事を荒立てる事がなかった時代


堂々とすれば良い親が認めてるのだから・・・と思ってた単純な親父であった

いつしか息子の免許取得の噂がクラスに広まり担任の教条主義馬鹿教師から親父に確認の電話が有った・・・
その担任は俺が高校卒業まじかに入って来た歳も大差ない同じ学校系列大卒の新米教師

電話の内容は今から息子を一旦家に帰す後日職員会議で決め対処を連絡するので・・・・・
との電話

情け無い気持ちやら複雑な気持ちで息子を迎えに行き

そんな事から現代三ない運動の事や停学、退学の法律的問題を調べ始めた

学校もさることながら流石に停学にはしない謹慎処分と言うグレーゾーンを使った
(法律的に退学や停学は根拠がない限り違法である)
その謹慎処分も最長の2週間

ヤクザチックな親父は校長に意見書として争う準備の書面を法務省確定日付で送った

前記は割愛
本件に関し納得の行かない回答及び今後の対応如何によっては校則訴訟をも辞さない考えである、故に教育裁判として司法的に争われる事例が増加するであろう。しかし、生徒の権利保障は、まずもって「教師、学校などのシステムの中においてこそなされなければならない」ものであって、訴訟による解決は、生徒や学校に多大な時間的、経済的負担を強いることになる。それだけでなく、訴訟になれば、生徒と学校との間の信頼関係は根底から崩壊し、訴訟の当事者として敵対関係に変わってしまう。これは生徒にとっても教師にとっても不幸なことであり、また、学校としては教育責任の放棄にもつながる。
最後に、校則に対する教条主義的、一方的裁量判断でなく双方の立場を理解した柔軟な話し合い結果の判断が肝要ではないだろうか。


この結果再び学校に腹を割っての話

結果として息子の対処は見せしめにしか過ぎずあくまでも校長や教師は同じ事(言い訳)の繰り返しである、もう会議で決めた事を白紙に戻す事が出来ない組織的な事など見えみえである
(その中で学校側の苦悩も見えた 私生活指導までを期待する親が増えてる為の産物に過ぎない事等々・・・・)

息子もあと何年かこの学校に世話になる・・・切れた親父はそう思いとどまった

最後に校長から『この学校から反骨精神旺盛な人が卒業されてる事を誇りに思う・・・・』
親父(何言ってるんだ嫌味じゃねえか!!馬鹿やろう・・・・)と心の中で思い頭を深々下げて立ち去った

その後、自動二輪免許取得で謹慎処分になった生徒は無く
2学年になると原付免許取得希望者の保護者が学校で何かの説明会に1日出席し原付免許の取得が許可になると言う・・・・・・・学校側の意図が解りません
息子は既に普通自動二輪免許を取得してるので参加しなかった、憶測だが保護者が書面をもって学校との取交しをすると思われる

結局その説明会に来た親達も数える程だったらしい



娘は今度三ない運動真っ盛りな群馬の高校に行く
経験を生かし先手必勝で乗り切るつもりだ・・・娘とも一緒にバイク乗りたいワガママ親父


今、息子は安全を心掛けバイクに乗ってる・・そろそろ1万キロになるVTR
慣れたなら尚、気を締めて乗って貰いたい
来月は一人で一泊のマスツーに出掛ける
DSC02574_RR.jpg
↓お帰りの際はポチっとクリックして下さればありがたや~
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ




Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/197-872d4839

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー