子供達の2輪免許取得 親父の欲望

16歳それは法律により当然二輪免許取得が可能な歳であり取得する権利もある

バイク乗りである単純親父は子供達と一緒にツーリングへ行きたい

『子供達と一緒に』

ただそれだけの事・・・・・
そんな気持ちは今も変わらない

そして来年長女が16歳に・・・・・・乗らせてあげたい。。いや、乗って貰いたい
タンデムで一緒思い出

地方により高校生に対する自動二輪免許の対応は其々だろう
親父の住む地方(群馬)は三ない運動推進
来年、娘の志望する高校は三ない運動が今でも盛ん

去年、息子は免許を取得し学校との問題が色々と露呈し、その中で現代の学校事情等そして一般保護者の考えなど学べた

各学校は、その目的を達成するため必要な事項を定めて、学生を規律することができる。したがって、高校が校則を制定することは法律的許されるが
校則による私生活規律の可否については問題があるそれは、一般にルール設定権限は責任のあるところに認められるのだが、例えば家庭生活の領域は親の教育権の範囲内にあるため、本来は学校の教育権が及ばない

しかし、生徒の私生活指導までを期待する親が増えており、また、校外での生徒の不祥事についての苦情までが学校に寄せられる事を考えると学校は規制をするのが妥当だろう

一緒にツーリングに行きたいと思う気持ちは親父のエゴに過ぎぬものだろう
バイクに限らず一緒に親子楽しめる事もあるが・・・・・

でもバイク乗りの親父は

一緒にツーリングに行きたい!

それだけである

勿論バイクに乗せるうえではそれなりの責任がある事も知ってる

来年は娘を説得し学校に臨む覚悟の親父。



免許を取得し1年経った息子は他人と混じりマスツーもこなすようになり安定した走りをすると他人の大人ライダー達認められるようにもなった(一人で一日600kmはこなせるまでに成長)
来月には大人達に混じり一泊のロングツーリングに出かける
帰りはまだ未経験である首都高速を通過する予定・・・

明日は親父も時間が取れたので首都高を使って息子とツーリングをしよう

DSC02131_R.jpg
↓お帰りの際はポチっとクリックして下さればありがたや~
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/189-69ff3b92

Comment

あきあき

ツーリングに行くなら、一人より二人のほうが楽しいですが、それがお子さんだったらますます楽しみが増えるんでしょうね♪
安全運転の極意を継承して、楽しい親子ツーリングが実現できるといいですね(´∀` )

hiro(^o^)v

『高校生の二輪免許』で、検索してこちらへたどり着きました!
私の考えも同じで、娘が二輪免許を取りたいと!
三ナイ運動がまだあるとは・・・・
私の教育方針は、『規則を守ること』でやってきたので、娘は言い出せなく、タンデムにてツーリングを楽しんでいました。
私が「俺が許可するまで一人でバイクに乗らないことを守るなら、免許とってもいいぞ!」
の一言で、その気になり・・・
だが、立ちはだかる大問題が!
二輪免許取得禁止?
そんな校則が、まだ、あったなんて・・・

これから、学校と掛け合いにいこうかと思っています、
こちらの内容を参考にさせていただきながら、戦っていこうと思っています。
御指導宜しくお願いいたします。
  • URL
  • 2008/09/23 05:21

kazu親父

親子で同じ趣味を共有する事は幸せだと思います

あきあきさんも(親父から見ると)息子とあまり歳も離れてなさそうですね

そんな人達がバイクを純粋に楽しみ乗ってる事は親父は嬉しくて仕方ありません

バイクって不思議ですよね

kazu親父

はじめまして!
羨ましいです。娘さんが進んで乗りたいとは!!
良いですね

三ない運動に関しては意味の無い運動と解釈してます
確かに前提として子供達を交通事故から守る事だと思いますが
根本的な問題解決にはなってません
今、神奈川では新運動が為されてますが素晴らしい運動です(乗せて教育)や(親と子の責任)等
時代遅れな三ない運動・・・・・
本当はもっと親や学校が協力すべき問題ですが
学校は3年間無事に過ごせればそれで責任は無いのです
本当の交通安全教育とは・・・・
生涯安全教育と言われますが、学校側安全教育の放棄としか取れない三ない運動
そして責任を学校側に押し付ける無責任な親
学校教育は学問だけで毅然と人として生きる道徳教育もなされてない悲しい現代です
しっかりとした責任を親と子供が持ってれば三ない運動は要らないと思う親父です

メール送ります

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー