単車に乗る親達

16歳になった子供達がバイクに乗る事を望むなら
バイクに乗る親達の殆どが、乗せたいだろう

三ない運動(三無い運動)
1982年の全国高校PTA連合会仙台大会で「『免許を取らない』『乗らない』『買わない』の趣旨の徹底」が決議されて以降、全国規模で展開され

この運動から30年の月日が経過してる



実際この理不尽な運動は今も続いてるが

かながわ新運動 http://www.planet.pref.kanagawa.jp/ken/pta/sankou5.pdf こんな運動も生まれた

それでも殆どの学校が今や二輪免許取得を禁止してる
私の住む群馬県も例外では無い

理不尽な三ない運動が有る為、学校に内緒で免許を取得させてしまう方も多いだろう
そんな行動を取る親御さんの気持ちは痛い程解かる。

しかし、一番大事な事は、乗せるならばそれなりの責任を親や子供達が持つ事。
そして親の教育権の主張だろう

では、三ない運動推進の学校に対してどうすれば良いのか
事前に責任や教育権を明記した文章を内容証明郵便、または法務局確定日付の文章を作成し学校に通達し、その後学校との話し合いに臨むのがベストだろう

各学校は、その目的を達成するため必要な事項を定めて、学生を規律することができる。したがって、高校が校則を制定することは法律的許されるが
校則による私生活規律の可否については問題があるそれは、一般にルール設定権限は責任のあるところに認められるのだが、例えば家庭生活の領域は親の教育権の範囲内にあるため、本来は学校の教育権が及ばない所にある

免許を取得させ停学や退学処分は絶対に有り得ない事(むしろ法律的に無理)
停学や退学はさせないが、謹慎処分は有りえるだろう
謹慎処分(見せしめ)にさせない為にも上記の対応(通達)が必要に

私は息子の経験から、今度娘達がバイクに乗りたければ上記の要領で(通達)→話合いをして理不尽な三ない運動に対抗する考え


息子は高校2年生の免許所有者であり1年が経過しようとしてる
学校側も、もう知っての事
事故も起こさず一年が過ぎようとしてる

乗せて安全教育が出来た(まだまだ交通安全は生涯教育)
高校を卒業して免許を取得する人達より経験は既に多く注意力や運転技術もそれなりになってる

DSC02070_R640.jpg

免許も有り10km以上離れたバイト先にも今ではバイクで通える
バイトも将来的には良い経験となるだろう

頭デッカチになるより感性豊かな人間味のある人に育って欲しい
今の高校はデッカチにする事ばかりなのか・・・


最後に

バイト代で

任意保険料とガソリン代払って下さい ヾ(@°▽°@)ノ

↓バイトを一生懸命してツーリングをしてる高校生がいるかも。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/157-eee68f43

Comment

kei

急な書き込み失礼します。このブログの内容をみて考えが変わりました。
僕は今名古屋の高校に通う3年生です。
よく父と混ざってマスツーに出かけます。
おなじオートバイ乗りとして
三ない運動……大きな課題です
でもなにか吹っ切れた感じしました
堂々とこれからもオートバイに乗りたい!!
と思いました。
     因みに愛馬はCB400SFです。
        父はZZR1400にのって
今週日曜日もツーリングの予定です。 
  • URL
  • 2009/07/09 15:34

kazu親父

ようこそ
今まで不安が有ったのかな?
責任と自覚が有れば問題無ですよ
まして親と一緒

思い出は一生残ります

kei

お返事ありがとうござます。
周りに中型に乗る同級生がソコソコいますが。
まともにバイク乗りの格好しているのは自分だけで、
半袖 半キャップ 珍走団仕様の連中が大半です。
そういうヤツらに限って技量もないのに無茶なスピードで飛ばしたりいろいろすると思います。
峠で速いから俺は上手いとか。タイヤここまで使ってやったぜ。 とかなにか違うと僕は思います実際僕もツーリングクラブに入って、
そこのリーダーさんの走りマナーなどいろいろ教えてもらい、僕も将来あのリーダーみたいなライダーにんりたいと思ってます。
純粋にオートバイに乗りたい!!と思っている高校生に
安全で素晴らしいバイクライフをおくってもらいたい!
と僕は思っています。
この考えどう思いますかね??
長文失礼しました。
  • URL
  • 2009/07/09 22:18

kazu親父

>純粋にオートバイに乗りたい
そうですねこれで良いと思います
この親父は珍走族はライダーと認めません
同級生の中に、今は納得出来ない行動をしてるかも知れませんが、本当にバイク好きなら変わるかも
そして、誰しもが必ずしもその決められたルールを守ってる訳では有りません
例えば40キロ制限の所40キロで走れるでしょうか?
この親父は走れません(笑
モラルと責任ある行動だと思います
安全で素晴らしいバイクライフを送りましょう!

kei

またまたお返事ありがとうございます。
モラルと責任ある行動
その通りですね。友達もいつか純粋にオートバイを楽しんでほしいものです。
有り難うございました。
  • URL
  • 2009/07/10 22:15

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー