警察所の想い出

高校生の頃、30年以上前の事

友人の親戚が福島県、そこに当時現役のスズキGT380が有り貰える

早速俺のCB500と友人のハスラー250で3人の福島県ツーリングが始まった

勿論CB500はタンデム

まだ高速道路も無く一般国道の移動で出発は夜中の0時、出発間もなく地元桐生警察の前に赤灯を持った警察官が4,5人

時間も時間、停止させられ免許の確認から始まりました

多分こんな会話だったと思う

警官「こんな夜中に何処にいくんだい?」
事情を話す

警官「寝ねえで走ると危なかんべ少し休んで行けや」
何事かと疑心暗鬼な俺達
仕方なく警察の中に

もうそろそろストーブが欲しくなる時期でそこには石油ストーブが有った
椅子が有り俺達3人を座らせ、話は至って普通の話

奥から偉そうな警官が俺達にコーヒーを入れて持って来る・・・・!

そうだよな俺達何も悪い事してないもんなぁ~~

20分位だろうか話をして、俺達は向こうに着いたら休んで再び3人バイクで戻る事を告げ出発する事に

警官「気を付けて行くんだぞ」

そんな出来事が有った

親父達の世代も同じ
18歳以下の子供3人が夜中出歩けば不自然だが、いつもの事では無い
イベントがあり仲間と出かける非行をする訳じゃない

今はどうなる事やら・・・群馬県では青少年条例やらで18歳以下の外出は禁止(親同伴でも禁止)
何だか解らぬ杓子定規な禁止だらけ

子供達だけでキャンプも出来ないのか
そんな事をつい考えてしまう

責任を教えられなくなってしまい道理の狭い世の中なのかなぁ

そして今息子は三ない運動の影響でバイク仲間も居なく一人でバイクに乗る
DSC00932_R450.jpg


↓お帰りの際は是非ポチっとクリックして下さればありがたや~
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kasehikaru.blog121.fc2.com/tb.php/117-72672190

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

kazu親父

Author:kazu親父
★お知らせ★
2008年12月よりFJR1300Aから BMW R1200RTに乗換えました。
ブログタイトルはこのままにします宜しくお願い致します

風と共に FJR VTR




風と共に FJR VTR

↑ツーリングクラブ ECHO


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


検索フォーム

ツリーカテゴリー